« 東京マラソン2008の申込は定員の5倍!! | トップページ | 映画『スーパーの女』 »

2007年8月22日 (水)

嗚呼、白い恋人・・・

 販売中止になった北海道銘菓『白い恋人』がヤフーオークションで定価の5倍の値をつけたというニュースを読んだ。それでも担当者は回収を呼びかけている。そして回収した商品は廃棄処分になるという。誰ひとりとして健康被害を訴えた訳ではないのに、何か非常に”もったいない”気がしてならない。こんなことを書くと不謹慎だと言われかねないが、”訳あり商品”として安く売ってもらえないだろうか?

 ちょっと調べてみると『白い恋人』は単品の土産としては、三重の『赤福』に次いで全国第二位の売上があるらしい。私の知人もこの月末、北海道に行くのに何を買ってこようかと悩んでいるくらいだ。消費者でさえこうなのだから、販売店はもっと頭を抱えているだろう。本当に残念なことだ。

 今年に入って『不二家』、『ミートホープ』と、あれだけ執拗にマスコミに叩かれたのに、こうした食品に絡む不祥事がなくならないのはどういうことだろう。結局は企業に”コンプライアンス遵守”という社風がなかったことに他ならない。ただ幸いなことに主力銀行が支援してくれるようなので、最悪の事態は避けられるだろう。これを機に全ての膿を出し切って、再生されることを望む。

« 東京マラソン2008の申込は定員の5倍!! | トップページ | 映画『スーパーの女』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も夏休みに北海道に行ってきました。どの売店でも「白い恋人」と窓や店内に表示されていたのですが、実物はありませんでした。
仕方ないので、名物キャラメル(白樺樹液入り、ハスカップ、十勝小豆、夕張メロンなど)を多数買い集めておみやげにしました。念のためですが、ジンギスカンキャラメルは、友達をなくすといけないので買いませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/16203764

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、白い恋人・・・:

« 東京マラソン2008の申込は定員の5倍!! | トップページ | 映画『スーパーの女』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ