« ハミカミ王子フィーバーに思うこと | トップページ | 自分の身は自分で守るしかない。 »

2007年10月 1日 (月)

あの人たちは無事に帰れたのだろうか?【F1GP】

 昨日、30年ぶりに富士スピードウェイでF1レースが開催された。私はサーキットから20kmぐらいのところに住んでいるので、予選日の28日から周辺の道路が大渋滞になってしまうのではないかと心配していた。普段の休日でも朝晩はかなり渋滞するのだ。ただ、今回はチケットアンドライドなるシステムが導入されたこともあって平日より車は流れていた。地元民にとっては不快感はなかった。

 そういうことで天気は悪かったけどきっと上手く行っているんだろうと思っていた。しかし土曜日の夜9時頃、自宅に帰る途中、何台もの送迎バスと遭遇した。車内を見ると皆さんぐったりしている。確か予選は4時頃には終っているはずなのに何でこんなに遅くなっているのか不思議に感じた。

 そこでネットの掲示板を見てみてビックリ。夜も10時近いのにまだ現地でバスを待っているような書き込みがいくつかある。土曜日は前日から比べると気温は15℃ぐらい下がり、しかも雨が降っているのだ。まして富士スピードウェイは標高が600mぐらいあるはずだから、バスを何時間も待っていた人は相当辛い思いをされたのではないだろうか?

 結局、決勝があった昨日も多少は改善されたとはいえ、やはり大変だったようである。昨夜も何台かのバスを見ている。「お疲れ様と声」を掛けてあげたいくらいだった。来年も富士でF1を開催する予定らしいが、天候は仕方ないにしてもアクセス方法を見直さないと、モータースポーツファンからも見放されてしまうだろうと思う。

 

« ハミカミ王子フィーバーに思うこと | トップページ | 自分の身は自分で守るしかない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハミカミ王子フィーバーに思うこと | トップページ | 自分の身は自分で守るしかない。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ