« クライマックスシリーズに違和感 | トップページ | NOVAの会見の方が必要ではないか? »

2007年10月24日 (水)

一度は招待されたい接待ゴルフ

 防衛庁の前事務次官が業者から接待ゴルフを受けていたとして来週初めに証人喚問される。一説によれば5年間で約200回とも言われている。国民の税金で給料を貰いながら接待を受けるとは何とも羨ましい限りだ。その上、退職金も約7,000万円だそうで、この国は本当に役人天国なんだなぁと感じてしまう。

 私はサラリーマン時代、”接待する”ことはあっても”接待される”ということはなかった。得意先を接待する時にはその理由と目的を書類で提出し上司の許可を得ていた。何らかの見返りがなければ当然、許されない。接待される方も最初からそのつもりであった筈で、おそらくどこの企業でもそうだろう。これは得意先が公務員であっても同じなのではないかと思う。だから、倫理規定で禁止にしているのだ。

 そこで証人喚問ではきっちりと問い質してもらいたいのだけどこれも疑問符が付く。ここ数年、いろいろと証人喚問が行なわれてきたけれど、やることだけが目的になってしまっているように思えてならない。時間が限られているのに質問者が自説を唱え続けたり、答える方は偽証を恐れて肝心なことは話さなかったりと我々一般国民が納得できるような形になっていないからである。

 それにしてもこういう公務員とか政治家などの汚職の話が出ると腹が立つ。我々からはしっかり税金を取っておいて、自分達は美味しい思いばかりしているような気がするのだ。まあ、根本的に仕組みを変えたところでその隙をついて甘い汁を吸う人達は無くならないのかもしれないが、せめてルール違反をした者には厳罰を与えるぐらいのことをして欲しいものだ。

 

« クライマックスシリーズに違和感 | トップページ | NOVAの会見の方が必要ではないか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/16860666

この記事へのトラックバック一覧です: 一度は招待されたい接待ゴルフ:

« クライマックスシリーズに違和感 | トップページ | NOVAの会見の方が必要ではないか? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ