« ちょっと複雑な心境です。 | トップページ | 電子社会の宿命なのかもしれない »

2007年10月10日 (水)

日本酒の誘惑

 朝晩は肌寒いくらいの陽気になってきた。コンビニのレジ近くにあるおでんも美味しそうに見える。そして、おでんにはやっぱり日本酒が合う。お酒の中では一番好きなのだが、私はメタボ体型だし、つい飲みすぎてしまうのが怖いのでもう半年以上我慢しているんじゃないだろうか。

 日本酒を自分で購入するなら純米以上にしている。15年ぐらい前になるか、漫画「美味しんぼ」の中に日本酒のことが書いてあるのを読んで、”純米信者”になってしまった。それまでは日本酒を飲むと翌日に結構残ってしまったのだが、純米酒を選ぶようになったらその回数がめっきり減ったからだ。

 それからいろいろ日本酒に関する本を読んで、純米だの吟醸なんて意味が分かってきた。そして多くの日本酒に醸造用アルコールが添加されている理由も理解した。ただ、個人的にはせっかく飲むのだから、米と米麹だけで造られたお酒を選びたい。さすがに日本酒ソムリエになろうとは思わないので、産地とか銘柄まで覚えるつもりはないけれど、瓶に貼られているラベルの内容を理解できるくらいにはなっている。

 拙い、こうして日本酒のことを書いていると、ようやく本格的にランニングを開始して体を絞ろうとしているのに飲みたくなってきた。まあ、ビールや酎ハイなんかは1週間に2、3回は飲んでしまっているからどうでもよいのだが、自分の好きな純米吟醸酒の場合は4合瓶なんてすぐ空いてしまうから恐ろしい。何とか誘惑から逃れないといけない。

<10月走行距離:33km/150km>

« ちょっと複雑な心境です。 | トップページ | 電子社会の宿命なのかもしれない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/16722243

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の誘惑:

« ちょっと複雑な心境です。 | トップページ | 電子社会の宿命なのかもしれない »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ