« どちらとも言えない落合采配 | トップページ | 映画『ALWAYS 続三丁目の夕日』 »

2007年11月 5日 (月)

逃げることは簡単だけれど・・・

 昨日は甲州市勝沼ぶどう郷マラソンに出てしまった。これを書くと知っている人から避難されるかもしれない。10月最終週からずっと体調が悪いといい続けてきたのだから。でもそれは嘘ではなく、ずっと疲労感が抜けない状況だったので3日の夜までは正直言って棄権しようと思っていた。ただ、せっかく東京マラソンに当選したのに、ここで逃げてしまうとこの先ズルズルと怠けてしまうような感じがしたので、結果はどうであれ出ることにした。

 この大会には昨年も参加していてそのコースの過酷さは承知している。何といってもアップダウンが激しい。案内にはこう書いてある。「急坂、急カーブは多少ありますが、甲府盆地を一望できる爽快なコースです。晩秋のぶどう郷をお楽しみ下さい」。まあ確かに景色は良いし天気も最高だ。ただ今回から距離が1kmほど伸びてハーフマラソンになった。素人の自分にはとても楽しめるだけの余裕があるはずがない。

 何とか最大の上り坂はクリアしたものの持ちこたえられたのは12kmぐらいまでで、次の坂を見た時に意気消沈してしまった。それからは脚が出るのは下り坂ぐらいでもうバテバテだった。それでも何とかゴールは出来た。自分としてはこのふざけた体でよく辿り着けたと思う反面、あと100日あまりにせまった東京マラソンを走りきるには相当、練習しなければならないと自覚したのだった。

 この大会はお弁当を出してくれたり、ぶどう、ワインの無料サービスなど参加者へのサービスがとても嬉しい。走っている最中はとても辛く厳しいのだけれど、ゴールした後のお楽しみが他の大会と違っている分、満足度を高くしているのかもしれない。(私は車なので当然飲んでいない。泣)

« どちらとも言えない落合采配 | トップページ | 映画『ALWAYS 続三丁目の夕日』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/16984832

この記事へのトラックバック一覧です: 逃げることは簡単だけれど・・・:

« どちらとも言えない落合采配 | トップページ | 映画『ALWAYS 続三丁目の夕日』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ