« 迷走するハンドボールについて思うこと | トップページ | 東京マラソンの参加案内が届いて・・・ »

2008年1月15日 (火)

怖い!新型インフルエンザ

 12日と13日夜、NHKスペシャルの『新型インフルエンザの恐怖』を観た。初日は日本で起こるパンデミック・フルー(大流行)のシミュレーションをドラマ仕立てにしていた。あんなことが本当に起こるのだろうかと疑問になるのだが、WHOをはじめ専門家の多くが、「いつ起こるかどうかが問題だ」と言っているのだから、覚悟せざるを得ないのだろう。

 2日目のドキュメンタリーでは日本の対策とともにアメリカの対策を紹介していたが、この点では圧倒的にアメリカの方が進んでいる印象を受けた。酸素吸入器まで備蓄していることには驚いた。日本の厚生労働省もちゃんとガイドラインは作っているようだが、ほとんどの国民が知らないのではないだろうか。もっと啓蒙活動をして欲しい。パニックになってからでは遅いのだ。

 30年ぐらい前、小松佐京原作の『復活の日』という映画があった。これは細菌兵器が漏れて拡散し、人類の殆んどを滅亡させてしまう内容なのだが、新型インフルエンザも今まで人類が経験したことのない未知のウイルスという点では少し似ている。まあ映画のようにはならないだろうが、対策が遅れれば自分も含めて多くの人が命の危機にさらされることは間違いない。

 少なくとも我々一般人に出来る対策(通常のインフルエンザワクチン接種、うがい、手洗い、人ごみでのマスク着用)ぐらいはちゃんとやっておこうと思う。

 

« 迷走するハンドボールについて思うこと | トップページ | 東京マラソンの参加案内が届いて・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/17705485

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い!新型インフルエンザ:

« 迷走するハンドボールについて思うこと | トップページ | 東京マラソンの参加案内が届いて・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ