« 大阪国際女子マラソン | トップページ | 2年ぶりの大雪 »

2008年1月30日 (水)

冷凍食品も危ないなんて・・・

 夕方から各マスコミで中国製冷凍食品の餃子が原因で中毒症状を起こしている方が10名も出ているニュースが流れている。5歳の女の子は一時意識不明の重体になったとのことだ。同じ商品はすでに全国各地に流通しているので被害が広がる恐れがあるとして、輸入元は自主回収に踏み切った。NHKなどは災害時のようなL時画面にしていた。

 回収対象商品は一般市販品に留まらず業務用もある。しかも一番最初に報告されている例が今月5日のことだから、被害者の数は実際にはもっと多くなるのかもしれない。昨年、日本では食品偽装の問題が吹き荒れて、”食の安全”への関心が高かっただけに、今回の事件はとても衝撃が大きい。

 ちゃんと原因を追究して欲しいものだが、何と言っても製造しているのが中国の会社だ。ひょっとすると原材料に問題があるかも分からないのだから、すぐに真相究明とはいかないだろう。責任問題だってきっとうやむやになる。そうなると中国産全てが危ないということになってしまう。それと冷凍食品に対する信用もなくなってしまうかもしれない。

 中国の経済は急成長しているのは良いが、公害、品質管理や著作権など多くの問題を抱えている。昨今、コスト削減のために多くの商品が中国で作られているのは致し方ない。ただ食品に関しては命に関わるだけに、輸入する場合は原材料や工程のチェック、責任体制などについて、もっと規制を厳しくしないといけないと思う。

 今回の件で被害に会われた方の回復をお祈りします。

« 大阪国際女子マラソン | トップページ | 2年ぶりの大雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/17900362

この記事へのトラックバック一覧です: 冷凍食品も危ないなんて・・・:

« 大阪国際女子マラソン | トップページ | 2年ぶりの大雪 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ