« 南相馬災害ボランティアagain【5日目】ボランティアの休息 | トップページ | 南相馬災害ボランティアagain【7日目】被災地ニーズ発掘ボランティア »

2011年7月28日 (木)

南相馬災害ボランティアagain【6日目】今日の行動と雑感

 今日は朝からあいにくの雨。雨だとボランティアのメイン作業である、泥だし、家財だし、瓦礫撤去は中止になる。安全のためらしい。そこで、写真の洗浄作業に参加した。一昨日はアルバムから解体するだけだったが、今回は泥が付着した写真を洗浄した後、乾かし、グルーピングしていく。泥にはバクテリアがいるので、マスク、手袋は必須だ。結婚式、運動会、旅行等々数え上げたらきりがないくらいある。

 果たして、この写真は持ち主にもどるだろうか?そう思いながらも、ボランティアの活動時間は限られているので、1人当たり、50~60枚処理するのがやっとだ。心惜しい気分になりながらも、明日以降の人にバトンタッチせざるを得ない。

 活動場所の近くが市役所だったので、そこの食堂で昼食をとった。津波の被災状況の写真や行方不明者に関する情報、亡くなった方の情報、犬猫の預かり状況などを見て、記帳場所で署名をした。感想を言葉にすることができない。

 活動終了後、明日参加予定の「被災地ニーズ発掘ボランティア」の話を事前に聞きに行くために避難所に併設されているボランティア事務所に行った。内容は被災したお宅、避難所、仮設住宅などを自転車で巡回して、被災者の方々の生の声を聞いて、ニーズの調査をするというものだ。そして避難所の様子を初めて見た。例えようのない重圧を感じた。ここで4か月以上、生活するなんて自分にできるだろうかと。

 帰り道、スーパー寄った。野菜売り場には、野菜ごとに採取された場所、日、そして放射性物質の量が掲載された紙が貼られている。そのうち全国各地でこの光景を見るようになるだろう。野菜だけでなく肉や魚も。また、現地のFMでは、細かい地点のモニタリング結果を発表している。そういうものを見なければ、ここが危険な地域だということは全く感じない。何とも嘆かわしいが、そういうことを現実として受け入れないと、生きていけない時代になってしまったのかもしれない。

 

 

« 南相馬災害ボランティアagain【5日目】ボランティアの休息 | トップページ | 南相馬災害ボランティアagain【7日目】被災地ニーズ発掘ボランティア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南相馬でのボランティア活動の記事、全て読ませて頂きました。
本当にご苦労様です。

自分は4月に一度ボランティアに行って、沢山の素晴らしいボランティアの仲間ができ、先日の野馬追の時にはその人達との再会もできました。

みなさんがこういう活動に参加して、現状を伝え、また少しでも行ってボランティアしてみようという方が増えることを願ってます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/52332265

この記事へのトラックバック一覧です: 南相馬災害ボランティアagain【6日目】今日の行動と雑感:

« 南相馬災害ボランティアagain【5日目】ボランティアの休息 | トップページ | 南相馬災害ボランティアagain【7日目】被災地ニーズ発掘ボランティア »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ