« 2020年、東京オリンピック招致正式表明なんて…信じられない。 | トップページ | サッカー女子日本代表チーム、W杯優勝おめでとう!! »

2011年7月17日 (日)

どんどん広がる放射能汚染。

 つい一週間前、南相馬市から出荷された和牛に基準値を超える放射性セシウムが含まれていたことが発覚して以来、疑いのある牛の数は日に日に増えていっている。そして、全国各地に流通され、おそらく消費されている。畜産農家の方々の心労を考えるとやりきれない。

 原発事故当初、原子炉は安定しているとか、格納容器は健全だなんていって過小評価し、パニックが起こるかもしれないなどという理由から、放射能拡散予測情報を隠蔽したことが一因だ。しかも、大手マスコミも「風評被害で福島産の農産物が売れない」などと煽り、いかにも福島産の物を買わないのは、消費者側の責任にあるような報道をしてきたことも大きいのではないか。一部の学者やフリージャーナリストは危険性を訴えていたが、それもデマ扱いされた。

 もうまるっきり太平洋戦争当時と同じ。ミッドウェイ海戦で大敗したのに、大本営は転進と発表、それを当時のマスコミはそのまま伝えた。まあ、当時は大本営に逆らうようなことを書くと命の保証すらなかったので多少は割り引かないといけないが、今回の原発関連報道は酷すぎる。

 牛肉からセシウムが検出されたって、相変わらず「ただちに健康被害はありません」とか「食べ続けなければ大丈夫です」なんて報道ばかり。そもそも日本の基準値が欧米各地より高いことはほとんど言わないし、言ったとしても、それは欧米が過剰なんだなんて言い張る。ならば、自分達が食べてみて報道してくれよ。

 そりゃあ、食べてすぐお腹を壊したり命を失うような中毒症状は起こさないだろう。怖いのは5年後、10年後の話じゃないか。まあ、私のような50近い人間は仕方ない。今まで原発の安全神話を信じ、間接的にはその危険を地方に押し付けてきたのだから。でも、チェルノブイリでも分かるとおり、放射能の一番被害を受けるのは子供達なのだ。

 覆水盆に返らず、起こってしまったことは取り返しがつかない。ならば、これ以上の汚染拡大は何とか阻止するよう政府関係者には死に物狂いで取り組んでもらいたい。

 

 

« 2020年、東京オリンピック招致正式表明なんて…信じられない。 | トップページ | サッカー女子日本代表チーム、W杯優勝おめでとう!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/52233559

この記事へのトラックバック一覧です: どんどん広がる放射能汚染。:

» チェルノブイリ原発事故について [放射能測定器と放射線、放射能の話]
ロシアで1986年に発生した「チェルノブイリ原発事故」は 33人という被害を出した大惨事である。 しかしこの数字は事故当時の死者数であり、それ以降の被害者数を 加算すれば、数十万人とも言われている。 [続きを読む]

« 2020年、東京オリンピック招致正式表明なんて…信じられない。 | トップページ | サッカー女子日本代表チーム、W杯優勝おめでとう!! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ