« 南相馬災害ボランティア3rd【総括】今回のボランティア活動を通じて思ったこと | トップページ | マスコミ不信。何も仕事してないのに”支持率”って表現はおかしくないか? »

2011年9月 3日 (土)

南相馬災害ボランティア3rd【番外編】こういう餃子を食べて欲しかった。

 ボランティア最終日は南相馬市ではなく相馬市での活動だった。あまりにも体が汗や泥で汚れていたので、「はらまちユッサ」という温泉施設に立ち寄って汗を流し、それから夕食の買い物に行ったので、ポニー牧場に帰ったのは7時を回っていた。

 夕食のメインは餃子にしようということで、私のテンションは上がっていた。十年近く前に見たテレビ番組で紹介していた焼き方を覚えてから、一度も失敗したことがなかったからだ。ところが、慣れない業務用のコンロだったからか、フライパンがいけなかったのか、80個のほとんどがフライパンにくっついてしまい。皮が剥がれてしまった。「餃子を焼くなら俺にまかせろ!!」って豪語したから、正直言って、相当ショックだったことは言うまでもない。

 そこで今日、冷凍物の餃子だが再挑戦してみた。 基本は茹でた後に焼くという方法だ。特にテフロン加工はされていないフライパンに並べる。

Dsc_0327  

 小麦粉水を餃子の約半分ぐらいまで入れて蓋をする。

Dsc_0328

 5~6分ぐらい経ったところ。良い感じだ。

Dsc_0329 

  ほとんど小麦粉水がなくなってきた。ここでごま油を少し入れる。どのくらい焦げ目がついているかは、周りの小麦粉で判断できるから、焦げすぎることも少ない。

Dsc_0330_2  

 下記のように完成(^o^)丿。パリッとした羽根付き餃子の出来上がりだ(^^♪。

Dsc_0331  

 やれば出来る子なんだけどなぁ。肝心なときにミスをしてしまう悪い癖が出てしまった。こういうのを皆に食べてもらって、有終の美を飾りたかった。次回、機会があれば、皮は無理だけど餡から作って食べてもらおう。

« 南相馬災害ボランティア3rd【総括】今回のボランティア活動を通じて思ったこと | トップページ | マスコミ不信。何も仕事してないのに”支持率”って表現はおかしくないか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/52638981

この記事へのトラックバック一覧です: 南相馬災害ボランティア3rd【番外編】こういう餃子を食べて欲しかった。:

« 南相馬災害ボランティア3rd【総括】今回のボランティア活動を通じて思ったこと | トップページ | マスコミ不信。何も仕事してないのに”支持率”って表現はおかしくないか? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ