« 今日は餃子を餡から作ってみた! | トップページ | 猛威を振るった台風15号をうけて、考えたこと。 »

2011年9月20日 (火)

「復興増税」について思うこと。

 野田内閣になって、メディアは復興増税をどういう組み合わせでやるのかという論調になっている。多分、これは財務省が記者クラブメディアにリークして、世間の反応をみているのだろうけれど、財政に素人の私でも今の状況で増税なんてしたら、失われた20年が30年になることは想像できる。だいたい未だ復興のビジョンも正式に発表されていないのに、財源云々ばかりで辟易しているのは私だけだろうか。

 千年に一度と言われる災害があったのだから、復興させるために増税止む無しとプロパガンダされれば、大方の人は仕方ないと思ってしまうだろう。だけど、実際増税されれば、。収入増は望めないのだから、かなりの人が自己防衛に走るのは明らかで、間違いなく消費は減る。そうなったら、またデフレが進行してしまう。明らかに悪循環だ。

 今は非常事態なのに、財政の均衡なんて言っている場合じゃないだろう。そもそも国のバランスシートさえ公開されていないのに均衡もなにもない。また、こういう時に特別会計が使えないなんておかしいと思う人はいないのか。別に切り崩さなくても、これを担保に金を借りたっていいだろう。アメリカ国債だって中国の次に買っているんだから、これだって上手く活用できないのか。その他にも既得権益を考えなければ、いろいろアイデアが出てくるはずだ。それなのに何か斬新なことをしようとする意欲がみえない。

 まずは政府が「こうしたいんだ!」っていう明確なビジョンを示せ。先日の首相所信表明演説なんて、総花的で何らインパクトがない。これでは国民が前向きに考えようなんて思えないじゃないか。とにかく我々に希望を持たせてくれ。

 

 

 

 

 

« 今日は餃子を餡から作ってみた! | トップページ | 猛威を振るった台風15号をうけて、考えたこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/52786271

この記事へのトラックバック一覧です: 「復興増税」について思うこと。:

« 今日は餃子を餡から作ってみた! | トップページ | 猛威を振るった台風15号をうけて、考えたこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ