« とうとう井戸水からもセシウムが検出されたか。 | トップページ | 興味津々、いつまで続く?日本レコード大賞! »

2011年12月28日 (水)

国民との約束を平気で反故にする民主党政権は一日も早く崩壊して欲しい。

 普通の人間なら、人との約束を守るのは当然だ。仮に止む追えず約束を破った場合は謝って許しを請うだろう。ところが民主党政権というのはそうではないらしい。あまり政治のことは書きたくないけど、もう頭にきたので思いのたけをぶつけることにした。

 今日、民主党の議員9名が離党して新党を立ち上げるという。2年前に掲げたマニフェスト違反が次々と行われ、八ツ場ダム建設再開、消費税増税が引き金になったということだ。あの衆院選の時、「マニフェストは国民との約束」と訴えていた。ところが、野田政権になって露骨にその約束を破棄し続けている。「国民の生活が第一」というのは雲散霧消し、国民に負担を押し付ける消費税増税を不退転の決意でやるらしい。しかも国民に「約束を破ってすみません」と謝りもしない。それどころか正当化しようとしている。

 野田さんは松下政経塾の出身者だけれど、この塾は詐欺師養成塾なのか。前原政調会長といい、どうやったら国民を騙せるかということを粛々とやっているようにさえ思えてしまう。少なくとも国民との約束と違うことをやろうとするなら、国民に信を問うべきだろう。彼らが野党時代は常にそう言っていたはずだ。一旦権力を握ってしまえば、何をしても良いのか。

 先日、国は野田総理の対談を大手新聞に出した。費用は約3億円らしい。こうやって大手マスコミと持ちつ持たれつの関係を作っていく。戦時中の大本営とマスコミの関係と似たようなものじゃないか。今回の離党にしても、本来なら国民との約束を平気で破っている執行部を批判すべきなのに、離党する議員が小沢議員に近いというレッテルを貼って揶揄する始末だ。もう完全に裏切られた。許さない。私はテレビで野田政権の面々の顔を見るだけで不愉快な気分になる。一日も早くこんな政権は潰れて欲しい。

 

« とうとう井戸水からもセシウムが検出されたか。 | トップページ | 興味津々、いつまで続く?日本レコード大賞! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/53592124

この記事へのトラックバック一覧です: 国民との約束を平気で反故にする民主党政権は一日も早く崩壊して欲しい。:

« とうとう井戸水からもセシウムが検出されたか。 | トップページ | 興味津々、いつまで続く?日本レコード大賞! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ