« 「あさま山荘事件」から40年 | トップページ | 「赤城山・大沼のワカサギ釣り解禁」について思うこと。 »

2012年2月29日 (水)

【サッカー日本代表】今夜のウズベキスタン戦には負けてしまったけれど…。

 W杯アジア3次予選、日本対ウズベキスタン戦はホームの日本が負けてしまった。個人的には全体的に動きが悪かったような気がする。今、リーグ戦を戦っている欧州組を主力で使ったのが原因かもしれない。昨日、来日して今夜試合では、なかなか難しい。まあ、シード権が取れなかったとはいえ3次予選は突破しているんだから、今夜の試合を反面教師にして最終予選は必ず突破して欲しい。

 ここで、ちょっと視点を変えてみる。総じて考えれば日本のサッカーも以前に比べれば相当強くなったものだ。今年でJリーグ発足20年になるけれど、当時は日本代表と言えば、選手の違いがそのまま戦力の違いになっていた。だけど、今は監督が目指す戦略に応じて選手を集めることが出来ている。しかも、特定の選手が抜けても、著しくレベルが落ちるということは無くなったような気がする。それもこれもJリーグの人材育成システムが機能しているからだろう。

 確かにW杯に出場できるようになってサッカーの底辺は広がった。子供の頃から将来はW杯のピッチに立つことを夢見て努力している。その中から、優秀な選手がJリーグの下部組織に入り、揉まれていく。実力が認められれば海外からのオファーもあり、選手が海外に移籍しても、その穴を埋める選手は必ず出てくる。好循環だ。惜しむらくはJリーグ自体の観客数がもっと増えて、経営的にも安定することが達成できていないという点か。

 とは言え、他のアジア各国もレベルは向上しているし、まだまだ欧州や南米諸国との対戦では分が悪い。このシステムが機能し続け、スポンサーからの資金提供も続けば、いずれはW杯での上位進出もみえてくるだろう。願わくば、私が生きているうちに表彰台に上る日がきて欲しい。

 

 

 

 

« 「あさま山荘事件」から40年 | トップページ | 「赤城山・大沼のワカサギ釣り解禁」について思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/54109341

この記事へのトラックバック一覧です: 【サッカー日本代表】今夜のウズベキスタン戦には負けてしまったけれど…。:

« 「あさま山荘事件」から40年 | トップページ | 「赤城山・大沼のワカサギ釣り解禁」について思うこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ