« この国の危機管理ってどうなってるの? | トップページ | 今日(4月16日)のニッポン放送テレフォン人生相談には涙を禁じ得なかった。 »

2012年4月14日 (土)

「政府が決めた大飯原発再稼働要請」について思うこと

 昨夜、雨の降りしきる中、官邸前で多くの人が「大飯原発再稼働反対!」を叫んでいた。大手メディアは一切報道しない。そんな中、再稼働要請を決めてしまった。そして、今日、枝野大臣が仙谷民主党政調会長代理をバックに福井県に乗り込み、県知事に要請した。裏で動いていた男がここぞとばかり表に出てきたのだ。これは暗黙の圧力だろう。

 私は感情的に大飯原発再稼働反対を唱える訳ではない。本当に電力が不足し、尚且つ、立地自治体や周辺自治体の住民の方々が承認してくれるなら、やむを得ないと思う。しかし、衆議院議員河野太郎氏のブログや広瀬隆氏の見解を見る限り、今夏の電力不足というは疑問に思う。推進派の人はまず、彼らを論破してからして欲しい。そうでないと納得できない。

 そもそも大飯原発の安全性は素人の私が知る限りでも甚だ疑問だ。昨年事故を起こした福島第一原発にある免震重要棟もないし、外部電源の多重化もされていない、ベントフィルターだって付いていない。もし、何かあったら、作業さえ不可能ではないか?そして、ここでの放射能漏れは琵琶湖の汚染に直結する。そうしたら、関西圏の水がめは駄目になる。福島でさえあれだけの人が避難を余儀なくされているのに、こんなに安易に決めてしまって良いのだろうか。

 とにかく今の野田政権は私が生きてきた中で最悪の政権だ。まずは自分達の政権公約を反古にするどころか逆行させ、それを詭弁を使って平気な顔をしている。そして、自分達がやろうとする消費増税やTPP推進政策は、どんな詭弁を使ってでも、マスコミを陰で買収(表立っては政府広報という手法)して洗脳にさせ、反対派は小沢一派のレッテルを貼り、有無を言わさず進める。悲しいかな、私の身内でさえ、それに洗脳されている。

 我々が平和的に国を変えることが出来るのは選挙だけだ。2年半前、根本的に国の構造を変えてくれると信じたからこそ投票したのに完全に裏切られた。次回の選挙では間違っても投票しないが、それまで待てない気分だ。毎日のニュースで現政権幹部の連中を見るだけで気分が悪くなる。あとは良識ある民主党議員が党を分裂させることに期待するしかないようだ。早くスッキリさせて欲しい。

« この国の危機管理ってどうなってるの? | トップページ | 今日(4月16日)のニッポン放送テレフォン人生相談には涙を禁じ得なかった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/54471534

この記事へのトラックバック一覧です: 「政府が決めた大飯原発再稼働要請」について思うこと:

« この国の危機管理ってどうなってるの? | トップページ | 今日(4月16日)のニッポン放送テレフォン人生相談には涙を禁じ得なかった。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ