« 「報告書『虚偽と知らず提出』 陸山会事件で元特捜部長ら」の記事を読んで思うこと | トップページ | 「勝利したのに『カネ返せ』 DeNAのチケット返金率78%」の記事を読んで思うこと »

2012年5月 6日 (日)

天災は忘れた頃にやってくるとは言うけれど…

 GW最終日、茨城県つくば市で起こった竜巻で死者1名、重軽傷者40名以上、200棟以上の家屋に被害が出た。6年前、北海道佐呂間町で9名の死者を出した竜巻があったけれど、それ以来の惨事になった。私はつい3日前、一番被害が大きかった所から直線距離にして10㎞ぐらいの所に行ったので、他人事とは思えない。

 去年、東日本大震災があったばかりだから、私自身、防災意識も高くなっている。私のtwitterのタイムラインでも、ひとたび地震があれば、瞬時にその反応が現れる。おそらくほとんどの人達が地震や津波に関しては、敏感になっていたはずだ。だけど、今度は竜巻だなんて、誰も思わなかっただろう。

 地震に関しては、まだまだ改良の余地があるし、信頼性を高めていく必要があるけれど緊急地震速報なるものがある。津波もある程度は予測できる。でも、竜巻に関しては、一応、竜巻注意報なるものは出すが、当たる確率は1%だということだから、一般人がその注意報を知ってすぐ避難できないだろう。そもそも、うちのような田舎だと、鉄筋コンクリートの頑丈な建物など身近に存在しない。今回の被害映像を見ると、鉄筋5階建ての集合住宅でさえ、外形はメチャメチャに壊れている。竜巻がよく発生するアメリカだと、地下室を備えている家もあるらしいが、滅多に起こらない日本でそれを用意することなどあり得ない。

 考えれば、考えるほど、竜巻被害対策ぐらい難しいものはない。今回犠牲になった方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々の早期復興をお祈りします。

 

« 「報告書『虚偽と知らず提出』 陸山会事件で元特捜部長ら」の記事を読んで思うこと | トップページ | 「勝利したのに『カネ返せ』 DeNAのチケット返金率78%」の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/54649208

この記事へのトラックバック一覧です: 天災は忘れた頃にやってくるとは言うけれど…:

« 「報告書『虚偽と知らず提出』 陸山会事件で元特捜部長ら」の記事を読んで思うこと | トップページ | 「勝利したのに『カネ返せ』 DeNAのチケット返金率78%」の記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ