« 今年は天気に恵まれた山中湖ロードレース | トップページ | とうとう大飯原発再稼働か?なし崩しに何でもやる野田政権にノーと言おう! »

2012年5月28日 (月)

バレーボールって不思議なスポーツだ。

 昨日、バレーボール日本女子チームのロンドン五輪出場が決まった。その件については選手並びに監督、スタッフの皆さんの努力を素直に称えたい。

 このブログでも何回か書いているけれど、私は小学生の時ミュンヘン五輪で男子が金メダルを獲得したことをきっかけに中学ではバレーボールに入ったくらい、この球技は好きだった。だけど、テレビ局がタレントを使う露骨な演出に嫌気がさしてしまい見る気がしなくなった。

 それにバレーボールという競技は不思議なところ満載だ。突出して強くない日本なのに、五輪を除く世界大会は全て日本開催、日本チームの都合の良いように日程が組まれる等々、細かいところまで上げたら多すぎて書ききれない。今回の最終予選だって、なぜアジア予選と兼ねるのか。出場資格要件に上位3チーム+アジア最上位というのに疑問を持ったので調べたら、そういうアジア予選を兼ねているからだった。

 また、いつから勝ち点制になったのか知らないけれど、フルセットの場合、何で勝った方は勝ち点3ではなくて2なのか?負けた方にも1点与えるからなのだろうが、負けて勝ち点1というのもおかしい。そもそも引き分けのないバレーに勝ち点制は合わない。素直に勝率の次はセット率にしておけば、スッキリしたはずだ。

 まあ、行きつくところ”ジャパンマネー”だ。日本では協会とテレビ局、広告代理店が上手にバレー人気を作ったことが功を奏している。タレントを使い局総がかりで盛り上げる。今回はTBSとフジテレビの2局が組んでいる。五輪予選ということもあって視聴率も良い。広告収入も期待できる。それで国際バレーボール連盟(FIVB)や、各国バレーボールチームにも恩恵が得られる。見事なWIN-WINの関係ではないか。

 確かにスポンサー収入がなければ、スポーツ自体成り立たない面はあるから仕方ないという見方もあるだろう。しかし、これでは金の切れ目が縁の切れ目みたいで、自分としては容認できない。もっともこんなことをほざいているのは古い人間なのかな。何はともあれ、ロンドンに行けるのだから、選手達には精一杯頑張って欲しいと願うことにしよう。

« 今年は天気に恵まれた山中湖ロードレース | トップページ | とうとう大飯原発再稼働か?なし崩しに何でもやる野田政権にノーと言おう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/54822733

この記事へのトラックバック一覧です: バレーボールって不思議なスポーツだ。:

« 今年は天気に恵まれた山中湖ロードレース | トップページ | とうとう大飯原発再稼働か?なし崩しに何でもやる野田政権にノーと言おう! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ