« 「6歳未満脳死 臓器摘出始まる」(東京新聞)のニュースを聞いて思うこと | トップページ | NHK‐BS1「激走!富士山一周156キロ」を観て感動した。 »

2012年6月16日 (土)

そろそろNHKに抗議メールを送ろうかな。

 昨夜、首相官邸前で延べ1万1千人の人が集まり、原発再稼働反対抗議集会が行われた。今日は何人集まったか分からないけれど、連日のように行われている。報道しているのはジャーナリスト岩上安身さん主催のネットメディアIWJだけだった。

 確かに原発再稼働の賛否については、いろいろな意見があるだろう。電気が足りないのだから仕方ないと思う人もいれば、節電で乗り切れるという人もいる。そのことについては今日は触れない。しかし、昨夜の集会をNHK及び民放各社が全くと言って報じないのは絶対におかしい。私自身はテレビというものをほとんど見なくなったのでツイッターのTLで知る程度だが、大々的に報じていたのは、昨日逮捕された元オウム信者の高橋容疑者のことばかりだったという。

 民放はスポンサーの絡みがあるから”報道しない自由”をフルに発揮していると推測できる。個人的には頭に来るので報道機関とは思わないことにした。それに民放は皆が見捨てて見なくなれば視聴率も低下し、スポンサーもつかなくなれば自ずと衰退していく。自業自得というものだ。

 しかしながら、NHKは国民の税金が投入された上に受信料まで取っている。だから少なくとも国の中枢ともいえる首相官邸で1万人も集まった抗議集会については報道する義務があるはずだ。だいたい、中国や韓国で行われる反日デモや中東のデモは盛んに報道するのに自国のデモを伝えない理由を知りたいものだ。

 NHKは昨年2月27日のNHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか-第三回 ”熱狂”はこうしてつくられた」という番組を放映した。http://www.nhk.or.jp/special/onair/110227.html 形は少し違うかもしれないけれど、あの時と同じように政府に都合の悪いことは国民に知らせず、唯々諾々と政府方針を流しているだけではないか。何の反省もない。もっともNHKは半民半官のようなもので政府批判をあからさまには出来ないのかもしれないが、事実を報道することをしなくなったら、単なる政府広報機関という見方しかできなくなる。

 今までは抗議メールなんてどうせまともに読まれないだろうし書くだけ無駄だと思っていた。それに何らかの意見を寄せれば、「関心を持ってもらえた」なんて思われるのも心外だから、無視するのが一番だと思っていた。だけど、このまま何も意思表示しないと先々後悔するかもしれないので、ブログだけではなく、少なくとも受信料を払っているんだから、ちゃんとNHKに抗議しようと思う。

 

 

« 「6歳未満脳死 臓器摘出始まる」(東京新聞)のニュースを聞いて思うこと | トップページ | NHK‐BS1「激走!富士山一周156キロ」を観て感動した。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/54980705

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろNHKに抗議メールを送ろうかな。:

« 「6歳未満脳死 臓器摘出始まる」(東京新聞)のニュースを聞いて思うこと | トップページ | NHK‐BS1「激走!富士山一周156キロ」を観て感動した。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ