« 香港の数百人規模のデモは取り上げたけれど…。NHKの報道基準ってどうなってるのだろう? | トップページ | 名古屋で開かれた原発比率意見聴取会での電力会社社員発言にショックと憤りを覚えた。 »

2012年7月16日 (月)

悪戦苦闘だった自転車チューブ交換。

 先週の火曜日、自転車で帰る途中に後輪がいきなりパンクした。見事に木ネジが突き刺さっている。私の自転車は知人から貰った物で職場との往復に使うだけなのだが、それでもあるとないとでは大違い。

 古い自転車だし盗難防止シールのようなものは変えていないから、持って行って怪しまれるのも嫌だ。そうかといって、たかだか一日15分程度のために新しい自転車を買うのは辛い。そこでパンク修理キットを買ってきて翌日自分で直すことにした。

 ネットで調べると、パンク修理キットは安いものでは100円ショップでも売っているという。でも、私はたいてい安物買いの銭失いになってしまうタイプなので、ホームセンターで880円の物を購入し、意気揚々と修理を始めた。タイヤを外してチューブを出すのが少し面倒だった。だが4か所も穴が開いていたのにもかかわらず、予想以上にスムーズに出来て、初めて挑んだ割には40分足らずで直せた。空気漏れも無い。完璧だ。

 ところが約1時間後、自転車のある場所に行ってみると、タイヤがペチャンコになって倒れている。一気に戦意喪失。それでも気を取り直して、またやり直すことにした。すると、タイヤのチューブが見事に裂けているではないか。

Ncm_0214       (裂けたチューブ。今日、タイヤを外した時に撮った)

 諦めて自転車屋に持っていこうかとも考えたが、ネットで調べてみると、案外簡単そうだ。しかも、チューブ自体は495円だ。「もう、こうなったら壊れても良いから自分でやってみよう。」でも木曜日以降は雨だったということもあり、実際に作業に取り掛かれたのは日曜日になってしまった。

Ncm_0213 

 作業しやすいように、逆さに引っくり返す。ところがここで問題が発生する。どうしても、スタンド側の車軸のナットが外れないのだ。またまた戦意喪失するも、このままの状態で長い間放置できないと気を取り直し、サイズのピッタリ合うラチェットレンチを購入してくるも日没で作業終了。そして、今日、再々挑戦となる。

 もうとにかく、壊れても良いから分解できる限り分解しタイヤを外すんだ。

Ncm_0215
 手が真っ黒になりながら、ようやくタイヤが外れる。<ヤッター!>

 Ncm_0216_3

 タイヤにある程度空気を入れた後、組み立て始める。でも、順番をしっかりメモするのを忘れてしまったため、試行錯誤を繰り返しながら行ったから時間が掛る。タイヤも上手く回らない。スタンドが余ってしまう。さて、どうしよう?。パズルのごとく組み合わせを変えてしっくりいったところで、ネジの締め増しをする。これでどうだ!

 Ncm_0219
 何とか完成だ~\(^o^)/。

 Ncm_0220
 ただ、まだ組み上げてから実際に乗っていない。大丈夫だろうか(笑)。一応、ブレーキはかかるし、タイヤも回る。これで明朝乗ってみて、バラバラになったら、また、この顛末がブログに書けるなぁ。なんて余裕のあるコメントを書いて、修理が無事完了していることを願う。結局、修理に1週間近く掛ってしまったけれど、これで大事に長く乗れるような気がする。





 

 

« 香港の数百人規模のデモは取り上げたけれど…。NHKの報道基準ってどうなってるのだろう? | トップページ | 名古屋で開かれた原発比率意見聴取会での電力会社社員発言にショックと憤りを覚えた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/55210745

この記事へのトラックバック一覧です: 悪戦苦闘だった自転車チューブ交換。:

« 香港の数百人規模のデモは取り上げたけれど…。NHKの報道基準ってどうなってるのだろう? | トップページ | 名古屋で開かれた原発比率意見聴取会での電力会社社員発言にショックと憤りを覚えた。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ