« レイズが松井秀喜外野手を戦力外通告したことについて思うこと | トップページ | 文科省が公表したSPEDDI活用に関する検証報告書を読んで思うこと。 »

2012年7月27日 (金)

明日からロンドン五輪が始まるけれど、なぜか、テンションが上がらない私。

 明日の未明からロンドン五輪が始まる。既に一昨日は日本女子サッカーチームがカナダを破り、昨夜に至っては、男子が優勝候補のスペインを撃破した。普通なら、テンションが上がってワクワクするのだが、今回はそういう気分になかなかなれない。

 確かに競技時間帯が日本時間では深夜になることが多く、早朝から働く自分にとって、ほとんど生放送が見られないという問題はある。しかしながら、4年に一度の祭典で、まして、地元出身の尾崎好美さんも女子マラソンで出場するのだから、いつもとは違った五輪になっても良いのに、テンションが上がらないのは何故なのだろうか?

 もちろん来年50歳という年齢からくる倦怠感があることは否めない。ただ、それ以上に、昨年の311以降、自分の価値観が変わってしまったことが大きいのではないか。まだ避難されている方が大勢いるのに自分が浮かれてしまっていいのか?という自制心が心の底にはあるような気がするのだ。だから、マスコミの過剰とも思える演出に嫌気がさしているのだろう

 おそらく公開されているブログでこんなことを書けば、「お前は何様のつもりだ」とか「お前が心配したって何一つ変わらないのに、良い子ぶるな」などと批判対象になりかねないし、馬鹿な野郎だと敬遠する人も多いだろう。単に盛り上がれる人が羨ましいから、自分を美化するために、そういう理屈をこねているのかもしれない。(・・・・ああ、書いていて、自己嫌悪に陥ってきた。)

 まあ、他人と同じように盛り上がれなくても、仲間外れにされるわけではないし、自分なりに、ささやかに楽しめれば、良しとしよう。選手の皆さんのご健闘をお祈りしたい。

 

 

 

« レイズが松井秀喜外野手を戦力外通告したことについて思うこと | トップページ | 文科省が公表したSPEDDI活用に関する検証報告書を読んで思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/55293268

この記事へのトラックバック一覧です: 明日からロンドン五輪が始まるけれど、なぜか、テンションが上がらない私。:

« レイズが松井秀喜外野手を戦力外通告したことについて思うこと | トップページ | 文科省が公表したSPEDDI活用に関する検証報告書を読んで思うこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ