« ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その1 | トップページ | ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その3 »

2012年9月14日 (金)

ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その2

 長くなりそうなので、3回ぐらいに分けようと思う。

 ゲートを通過すると、谷はいよいよ深くなっていく。ここからがユーシン渓谷の始まりとも言える。

 Ncm_0262
 Ncm_0264 

 そして、これが昨年新しく出来た新青崩隧道。左側に少し進むと古い隧道があるが、崩落の危険があり通行することは出来ない。古い隧道は、素掘りで作られて懐中電灯がなければ、真っ暗で下手をすれば頭をぶつけたりしてとても危険だったが、新しい隧道はコンクリート製でしかも地面は舗装されている。ただ、中はS字状になっているから、本当に真っ暗であり、懐中電灯、もしくはヘッドライトは必需品となる。

 Ncm_0265
 

 下記はこの隧道を上流側から撮った。仏岩と呼ばれる切り立った岩肌の中をS字カーブでトンネルが掘られている。右側は断崖絶壁だ。

Ncm_0267
 

 そして、次にあるのが石崩隧道。ここは直線なのだが中は暗い。

Ncm_0269
 この新青崩隧道、石崩隧道の近辺がユーシン渓谷の中核になる。この辺りは勾配も急で足元も悪いので、行きは大人しく歩いた。










« ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その1 | トップページ | ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/55657104

この記事へのトラックバック一覧です: ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その2:

« ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その1 | トップページ | ユーシン渓谷(玄倉川林道)マラニック-その3 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ