« 日本は本当に民主主義国家なのか?過去の過ちを繰り返してはいけない。 | トップページ | 何でこの検査結果が大々的に報じられないのか? »

2012年9月22日 (土)

セ・リーグは巨人が優勝したけれど…

 2日前、夏の疲れが出たのか、発熱した。その影響もあって、昨夜は珍しく日テレが巨人優勝のかかった試合を最後まで中継するのに全く観なかった。結果はネットで知ったが、かつてのような興奮も喜びも湧かなかった。昨年の震災以降、野球というもの自体にあまり興味が湧かなくなったし、親会社である読売新聞社の横柄さが堪らなくなったからかもしれない。

 震災直後、多くの人が計画停電を強要されている中、開幕を強行しようとしたことが嫌悪感の始まりだった。続いてシーズン終了後には清武球団代表の解任。彼の暴露をマスコミはまともに取り上げずスルーしてしまった。マスコミ界に今なお君臨する渡辺恒雄氏を恐れたのだろう。

 そして、今年に入って原監督の不倫恐喝問題。これも深く追及されることはなく、何となく”原監督は可哀想”という空気が作られ、疑惑は解明されなかった。おそらくこれを深く追求したら、プロ野球界の存亡にかかわる事態になっていたかもしれないと、マスコミ各社は恐れたのだろうか。

 こうしたプレー以外のところでのゴタゴタが興味を失わせた。もっともこんなことを根に持っているのは私ぐらいで、巨人最高!さすが巨人!と狂喜乱舞しているファンの方がまともな反応なのかもしれない。かつては私もその一員だったのだから。

 今から18年前、1994年10月8日、同率で迎えた中日巨人戦が懐かしい。あの日は東京で会社の集まりがあり、本来なら夜中まで飲むところを、即効で沼津のアパートに戻り、アンチ巨人の先輩と酒を飲みながら、食い入るように観ていた。そして歓喜の勝利。あの感動を再び味わうことは出来ないだろう。

 それからも球場には行かないまでも、テレビやラジオにかじりついていたのに、少なくとも3年前の優勝は喜べたのに、もはや、そういう情熱が失われてしまった。もう一度、自分の中にプロ野球に対する情熱が戻ってくることがあるのだろうか。無いとすれば、それはそれで悲しいことだ。

« 日本は本当に民主主義国家なのか?過去の過ちを繰り返してはいけない。 | トップページ | 何でこの検査結果が大々的に報じられないのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/55719131

この記事へのトラックバック一覧です: セ・リーグは巨人が優勝したけれど…:

« 日本は本当に民主主義国家なのか?過去の過ちを繰り返してはいけない。 | トップページ | 何でこの検査結果が大々的に報じられないのか? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ