« 「検察崩壊 失われた正義」(郷原信郎著/毎日新聞社)を読んで思うこと | トップページ | 『【NHKスペシャル】シリーズ東日本大震災 除染 そして、イグネは切り倒された 』を観て思うこと »

2012年10月 5日 (金)

MEDIAS PP(N01D)の不具合が解消できたかもしれない?

 2台目のスマートフォンMEDIAS PPに切り替えてから8か月が過ぎたけれど、数か月前から何となく不調を感じていた。毎朝7時前後にフリーズし始めたのは5月頃だった。

 それから、ツイッターのクライアントアプリtwiccaで写真付ツイートを行おうとすると、メモリ不足が表示され送信できなくなった。それでも一旦、写真を撮ってSDカードに保存し、ツイートする時に添付ファイルで呼び出すと送信できた。ひょっとしたら、SDカードが壊れてしまったのかと思い、PCでチェックすると、エラー表示されたので修復したことも2度ほどあった。そうすると治るのだ。

 そして、最近になって、全体的に反応が鈍くなってきた。具体的には電源スイッチを押してもすぐには画面が表示されなかったり、指で動かしても、なかなか画面が引っ張れない状況があり、カクカク動いている印象だった。

 これはスマホ内臓のメモリ使用が一杯いっぱいになっているのかと思い、メモリーブースターというアプリを入れて、メモリ使用量をチェックして、裏で動いている不要なアプリは最適化して極力停止させるようにしてみた。一度、最適化すると、当初はサックリ動くのだが、時間が経てば元の木阿弥だ。まさか、システム系のソフトを削除するわけにもいかない。どうしようか悩んでいた。

 そして、3日ぐらい前からは、ツイッターや他のアプリを操作していると、いきなりフリーズして、強制的に再稼働するようになってしまった。一度、この状態になると少なくとも10分は使えない。昨夜は、7時頃からこれを5回も繰り返したので、ドコモショップに行ってチェックしてもらうことにした。

 担当の方に上記のような不具合を説明し、内部のチェックに入ったところで、やはり、動きがおかしくなる。だけど、原因が分からない。保証期間内ということもあって、まだ同機種の在庫があったから新品交換しましょうか?ということになったのが、新品の方にSDカードを差し替えたところで、やはり動きが悪くなった。どうもSDカードが原因となっているようだ。そして、SDカードを抜いて操作してみると、これがなんとサクサク動くではないか。

 ただ、これで完全に治ったのかどうかは分からないので、しばらくの間、SDカードを交換して使い、もし、また不具合が出るようなら、交換してもらうようにお願いしてきた。少し時間は取らせたが、こうして実際に動かしてみないと原因らしきものが掴めなかったので、行って良かったと思う。あれから4時間ぐらい経つけれど、今はサクサク動いている。これで不具合が解消してくれるといいのだが。そして、丁寧に対応してくれた女性担当者の方に感謝したい。

« 「検察崩壊 失われた正義」(郷原信郎著/毎日新聞社)を読んで思うこと | トップページ | 『【NHKスペシャル】シリーズ東日本大震災 除染 そして、イグネは切り倒された 』を観て思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/55818449

この記事へのトラックバック一覧です: MEDIAS PP(N01D)の不具合が解消できたかもしれない?:

« 「検察崩壊 失われた正義」(郷原信郎著/毎日新聞社)を読んで思うこと | トップページ | 『【NHKスペシャル】シリーズ東日本大震災 除染 そして、イグネは切り倒された 』を観て思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ