« 今さら復興予算を被災地限定なんてorz。責任者は更迭すべし! | トップページ | 「『法相、出席すべきだ』=参院決算委欠席を批判−財務副大臣」(時事通信)の記事を読んで思うこと »

2012年10月17日 (水)

「PC遠隔操作:13件、告白者が実行 4人誤認逮捕か」(毎日新聞)の記事を読んで思うこと

 毎日新聞の記事「PC遠隔操作:13件、告白者が実行 4人誤認逮捕かhttp://bit.ly/TtKtlv を読むと、警察の捜査に対して何の批判もないことに驚く。

 確かに、一番悪いのはPCを乗っ取って遠隔操作して脅迫メールを送り付けた輩だ。しかも自分がやったなどと名乗り出ている様子からは愉快犯のようで気分が悪くなる。徹底的に捜査して検挙を目指すのは当然だ。

 しかし、一番大事なことは、この件によって何の罪もない人が罪人扱いされたことだ。大阪府警に逮捕されたアニメ演出家は否認を貫いていたので起訴までされていた。このまま裁判になれば、99%以上の確率で有罪になっていたかと思うと、空恐ろしい。

 この国では逮捕されただけで犯行を否認していても、基本的には実名報道されてしまう。正直言って、脅迫メールを送りつけただけでは、偽計業務妨害で、3年以下の懲役、又は50万円以下の罰金だから重罪とまでは言えないだろう。それでも逮捕されたことが、職場や学校に発覚すれば、退職や退学を余儀なくされる可能性が高い。誤認逮捕されて一生を棒に振ったら誰が責任を取ってくれるのか。

 また、何もやっていないのに長期間に渡って拘束されていたのだから、精神的な苦痛も大きかっただろう。謝って済む問題じゃない。こういう弱者の視点から何故、記事が書けないのか疑問でならない。だから、記者クラブメディアは権力の手先機関のような気がしてしまうのだ。

 毎日新聞は10/14日の社説:「新聞週間 震災・原発報道の深化を」の最後で「日本新聞協会が選んだ標語に福島県いわき市の追分義治さんの作品が入選した。『消されてる 声を拾って 生かす記事』。現実を見据え伝え続けたい。」と締めくくっている。今回の事件もこの標語に沿った視点で伝えて欲しい。

 

 

 

« 今さら復興予算を被災地限定なんてorz。責任者は更迭すべし! | トップページ | 「『法相、出席すべきだ』=参院決算委欠席を批判−財務副大臣」(時事通信)の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/55913292

この記事へのトラックバック一覧です: 「PC遠隔操作:13件、告白者が実行 4人誤認逮捕か」(毎日新聞)の記事を読んで思うこと:

« 今さら復興予算を被災地限定なんてorz。責任者は更迭すべし! | トップページ | 「『法相、出席すべきだ』=参院決算委欠席を批判−財務副大臣」(時事通信)の記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ