« 【加害者32人、「きもい」「うざい」「死ね」 品川中1男子「いじめ自殺」壮絶報告書】(J-castニュース)の記事を読んで思うこと | トップページ | 2012秋、ユーシン渓谷紅葉マラニック(スライドショー付) »

2012年11月 7日 (水)

ダルビッシュ有が不参加表明したWBC。本当に出場する意味があるか、とても疑問。

 第三回WBCへ向けた強化試合となるキューバとの国際親善試合に出場するメンバーが昨日発表された。メディアは「今度の侍ジャパンは若手中心!」などと書いているけれど、不勉強は私には顔と名前が一致しない選手が多い。予想はしていたが日本人メジャーリーガーは一人もいない。そして、レンジャーズのダルビッシュ有はWBCへの不参加を表明した。

 どうしてもサッカーと比較してしまうのだが、サッカーなら親善試合とは言え、海外組を呼べないなんてあり得ない。日本代表にふさわしいメンバーが選ばれてプレーするのが当然だ。ところが今回選出された侍ジャパンのメンバーは果たして、野球の日本代表と呼べるのかどうか、疑問でならない。

 私は9月に書いたブログ「WBC不参加表明を撤回-情けない、プロ野球選手会」http://bit.ly/Qiskcsの中で、「選手自体からリスペクトされない大会なんて単なる興行でしかない」と書いた。今回の選出劇は、このことを証明したようなものだと思う。

 奇しくもダルビッシュ選手が不参加の理由として述べたコメントの中に、Wシリーズの優勝が最大の目標という一節があった。つまり野球における世界最高峰の闘いWシリーズなのだ。だとすると、WBCのためにシーズンを棒に振ったら何にもならないのだから、決して彼を批難できない。レッドソックスの松坂選手なんて、まさにその罠に嵌ってしまった印象がある。

 別に野球はサッカーの真似をしなくても良いのではないか?サッカー人気に嫉妬して、国際大会まがいのものを始めたのは良いけれど、結局は、MLBスカウトの為であって、真の世界一を決める大会とはなっていないのだから。

 今回はおそらく様々な圧力がプロ野球選手会にかかって、出場することになったけれど、こんなシステムなら次回は再考されるべきではないだろうか?

« 【加害者32人、「きもい」「うざい」「死ね」 品川中1男子「いじめ自殺」壮絶報告書】(J-castニュース)の記事を読んで思うこと | トップページ | 2012秋、ユーシン渓谷紅葉マラニック(スライドショー付) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/56064672

この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ有が不参加表明したWBC。本当に出場する意味があるか、とても疑問。:

« 【加害者32人、「きもい」「うざい」「死ね」 品川中1男子「いじめ自殺」壮絶報告書】(J-castニュース)の記事を読んで思うこと | トップページ | 2012秋、ユーシン渓谷紅葉マラニック(スライドショー付) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ