« 「NHK避難呼び掛けの文言再検討 「つらい」の声に」(共同通信)の記事を読んで思うこと | トップページ | 【村木厚子さんの国家賠償請求を棄却 東京地裁(朝日新聞)】の記事を読んで思うこと »

2012年12月20日 (木)

【「10円とはいえ現金」 賽銭盗んだ男に懲役1年 大阪高裁】(産経ニュース)の記事を読んで思うこと

 ニュースサイトをざっと見ていたらこんな記事があった。最初はなにかの冗談だろうと思っていたのだが、本当の事のようで驚いた。

 【「10円とはいえ現金」 賽銭盗んだ男に懲役1年 大阪高裁(産経ニュース)】http://on-msn.com/12qRDyw

 正直言って、本当にこれだけの被害額で実刑なのか?ということしか思えない。こんな事件で逮捕、起訴され、しかも、地裁では1年8ヵ月の実刑を既に受けているということ自体が不思議でならない。裁判費用の方がはるかにかかっているし、どう考えても、他の要因があるように思えてしまう。一般常識からはかけ離れている。

 一応、産経ニュースだけでなく、Google等で検索してみたが、他メディアで取り上げている様子がない。この判決要旨なるものが出たら読んでみたい。例えば、賽銭泥棒の常習犯であって被害額を特定できたのが10円だとか、被告には相当前科があったとか、そういう背景がなかったのだろうか?もっとも、そうであったとしても、この量刑は不可解でならない。

 確かにビックリするニュースだが、これでは単に裁判内容を書いただけだ。少なくとも専門家の解説や記者の印象ぐらい付け加えられないのか?なんだか、とても歯がゆい。

 

« 「NHK避難呼び掛けの文言再検討 「つらい」の声に」(共同通信)の記事を読んで思うこと | トップページ | 【村木厚子さんの国家賠償請求を棄却 東京地裁(朝日新聞)】の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/56359024

この記事へのトラックバック一覧です: 【「10円とはいえ現金」 賽銭盗んだ男に懲役1年 大阪高裁】(産経ニュース)の記事を読んで思うこと:

« 「NHK避難呼び掛けの文言再検討 「つらい」の声に」(共同通信)の記事を読んで思うこと | トップページ | 【村木厚子さんの国家賠償請求を棄却 東京地裁(朝日新聞)】の記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ