« 【富士山で入山料徴収の意向 山梨、静岡両県知事が表明】(東京新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | PC遠隔操作事件、容疑者への勾留理由開示公判について思うこと »

2013年2月25日 (月)

【東京マラソンで男性の命救う お手柄ランナーの松山市職員に感謝状】(MSN産経ニュース)の記事を読んで思うこと。

 昨日の東京マラソンはあいにく仕事でシリアスランナーの闘いはラジオでしか聞けなかった。帰ってきて、第2部と謳っていた市民ランナーメインの中継も、CMが多く、尚且つ、タレント連中がまるで高みの見物のようなコメントを発しているのを聞いて嫌になり、すぐに切った。もう、ああいう中継なら止めて欲しい。

 そんな後味が悪かったテレビ中継はさておき、こんな立派なランナー達がいたのが非常に嬉しい。昨夜の段階では「名乗り出て!」と呼びかけていたが、一人は名乗り出たようだ。【東京マラソンで男性の命救う お手柄ランナーの松山市職員に感謝状】 http://on-msn.com/ZDysme

 数年前、タレントの松村邦洋氏が倒れたのと同じパターンのようだ。走ったことのない人達からみれば、こういう事故が起こると、すぐに「練習不足だったのでは?」と揶揄されがちだ。しかし、いくら練習を積んでいても、その日のコンディションによっては誰にでも起こりうることだ。まして、東京マラソンなんて我々一般参加者は抽選確率10倍の難関を潜り抜けて当選したのだから何としてでも出たいという気持ちが先立つのはやむを得ない。こればかりは倒れたランナーを責められない。

 ただ、今回の場合も東京マラソンのようなマンモス大会で、沿道にも人が多く、AEDも身近にあり、尚且つ、救急体制も万全の備えをしていたから助かったのかもしれない。もちろん、最近はどこの大会に行っても、それなりの救急体制は整えてあるけれど、沿道の観衆や参加ランナーが少なければ発見が遅れてしまいかねないのだ。

 それにしても、救助したランナー達を褒めなければいけない。私だったら、救助の人を呼ぶのが精一杯で、(一応、昔教わったことはあるけれど)、人工マッサージまでは出来なかったと思う。本当に素晴らしい。彼らには、是非、来年の出場権を与えて欲しい。

 

« 【富士山で入山料徴収の意向 山梨、静岡両県知事が表明】(東京新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | PC遠隔操作事件、容疑者への勾留理由開示公判について思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/56839961

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京マラソンで男性の命救う お手柄ランナーの松山市職員に感謝状】(MSN産経ニュース)の記事を読んで思うこと。:

« 【富士山で入山料徴収の意向 山梨、静岡両県知事が表明】(東京新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | PC遠隔操作事件、容疑者への勾留理由開示公判について思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ