« 今日、文化放送・大竹まことゴールデンラジオで紹介していた東京新聞の「筆洗」に涙 | トップページ | 囲碁界で快挙、史上初の6冠誕生 »

2013年3月12日 (火)

NHK堀潤アナウンサーの真摯なツイートに称賛したい。

 昨日3月11日、今はUCLAのロサンゼルス校に留学中のNHKアナウンサー堀潤氏が次のようなコメントをツイッターで発信した。

 『震災から2年。原発事故発生のあの日私たちNHKはSPEEDIの存在を知りながら「精度の信頼性に欠ける」とした文部科学省の方針に沿って、自らデータを報道することを取りやめた。国民の生命、財産を守る公共放送の役割を果たさなかった。私たちの不作為を徹底的に反省し謝罪しなければならない。』

 私はこの勇気ある発言を称賛したい。一昨年前まで彼の担当していた番組、Bizスポは深夜だったので、正直言って観たことがなかった。しかし、NHK局員でありながら実名でツイッターに様々な意見を投稿していたことから、フォローしていたのだった。

 当時も、原発関連で物議を醸す意見を投稿していて、個人的にはそれが原因でアメリカ留学させられたように思っていた。NHK上層部としては、厄介者と映っても仕方ない。少し、頭を冷やしてこい、という面もあったのではないだろうか?

 ところがこの投稿をみるかぎり彼の姿勢は変わっていない。巨大国営放送局の中にいて、局の姿勢に盾突いているのだ。そのせいなのか、来月帰国した後の担当は「今日の料理」だという。報道畑からバラエティ、しかも「料理番組」の担当、素人目に見ても、あからさまな左遷人事だ。

 彼の言っていることが間違っていたり、他人に対して誹謗中傷しているわけでもないのに、この仕打ちは酷いとしか言いようがない。NHKは先の大戦で大本営発表をそのまま流し、多くの国民を扇動した反省がないのか?

 今後、彼が再び報道の場で活躍されることを期待したい。

 

« 今日、文化放送・大竹まことゴールデンラジオで紹介していた東京新聞の「筆洗」に涙 | トップページ | 囲碁界で快挙、史上初の6冠誕生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/56942954

この記事へのトラックバック一覧です: NHK堀潤アナウンサーの真摯なツイートに称賛したい。:

« 今日、文化放送・大竹まことゴールデンラジオで紹介していた東京新聞の「筆洗」に涙 | トップページ | 囲碁界で快挙、史上初の6冠誕生 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ