« 大相撲三月場所、大関陣の不甲斐なさにガッカリ | トップページ | 御殿場線沿いの桜が満開になったけれど… »

2013年3月21日 (木)

「新生活準備にテレビは不要 スマホで代替、予算絞る」-今の若者は賢いね。

 いつの時代でも、「今の若者は〇○」なんて馬鹿にしてきたけれど、日経が記事にした「新生活にテレビは不要~」を読むと、彼らの賢さに気付く。パソコンがあれば、テレビも観れるしニュースも自ずと入ってくる。あえて、場所をとるテレビは不要という訳だ。

 今、大学を卒業する世代は、物心ついてからずっと不況の真っただ中に生きてきた。だから、高望みをしないし、おおむね堅実な道を歩こうとするのかもしれない。限られた条件の中で、最良の選択をしようとする行動が身についているから、こういう割り切り方が出来るのだろう。

 もっとも、テレビ番組自体に面白みを感じなくなってしまったこともある。どのチャンネルを観ても似たようなものばかり。例えば、バラエティでは過剰なテロップとワイプでタレントのリアクションの垂れ流し。ドラマはキャストありき。そして、肝心のニュースは記者クラブの弊害で同じような構成、視点のオンパレードだ。

 地上デジタルに移行したって、中身は何も変わらない。その上、BS、CSまである。たまにBSを観れば、テレビショッピングか韓国ドラマが席巻している。私は嫌韓ではないけれど、いくらなんでも韓国ドラマは多すぎる。

 こうしたテレビ番組に対する印象は、私が歳をとったからだとばかり思っていたが、若者のテレビ離れを垣間見ると、案外、多くの世代でその傾向があるのかもしれない。あと20年先には今のような形態のテレビ番組なんて存在しないような気がするのは、考えすぎだろうか?

« 大相撲三月場所、大関陣の不甲斐なさにガッカリ | トップページ | 御殿場線沿いの桜が満開になったけれど… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/57004676

この記事へのトラックバック一覧です: 「新生活準備にテレビは不要 スマホで代替、予算絞る」-今の若者は賢いね。:

« 大相撲三月場所、大関陣の不甲斐なさにガッカリ | トップページ | 御殿場線沿いの桜が満開になったけれど… »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ