« 私にはこの国が狂っているとしか思えない。 | トップページ | 第25回 テレビ囲碁アジア選手権で井山裕太九段が初制覇したことについて思うこと。 »

2013年6月29日 (土)

「【PC遠隔操作事件】捜査終結。裁判に臨む検察の陣容は、まるで大疑獄事件?!」(江川紹子氏)の記事を読んで思うこと

 まるで親の仇のような仕打ち。私はこのブログでことあるごとにPC遠隔操作事件についての感想を書いてきたが、裁判所、検察、警察、そして、その広報機関である記者クラブメディアは心底恐ろしいと痛感する。今まで冤罪が生み出されてきた過程なんて完全に無視ししている。http://bit.ly/12suj4a

 ネットでざっと各新聞社の記事を読むと、一応弁護人の反論も書いてあるところはあるが、検察寄りの主張が目立つ。まあ、”貴重な”情報源に逆らえないから当然か?そして、江川さんの記事の中で書かれている、「検事の名前を出しても良いですか?」なんて聞いている記者がいるのかと思うと、この人達が検察の広報機関でなくて何といおう。

 もちろん、彼が犯人とする確固たる証拠があるなら話は別だが、何で公判前整理手続きで出さないのか?何で可視化を拒否するのか?何で保釈請求に応じないのか?そして、それらのことを批判しないメディアとは何なのか?もう訳が分からない。これでは国連人権委員会から、日本の裁判はまるで中世なんて言われても仕方ない。

 果たして、7月10日までにどんな証拠が開示されるのか?これからも注目していきたい。

 

« 私にはこの国が狂っているとしか思えない。 | トップページ | 第25回 テレビ囲碁アジア選手権で井山裕太九段が初制覇したことについて思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/57690803

この記事へのトラックバック一覧です: 「【PC遠隔操作事件】捜査終結。裁判に臨む検察の陣容は、まるで大疑獄事件?!」(江川紹子氏)の記事を読んで思うこと:

« 私にはこの国が狂っているとしか思えない。 | トップページ | 第25回 テレビ囲碁アジア選手権で井山裕太九段が初制覇したことについて思うこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ