« 「復興予算、雇用でも流用 被災地以外に1千億円」(朝日新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | サッカー日本代表が世界の強豪国になるために・・・、素人の私が思うこと。 »

2013年6月 4日 (火)

日本代表、ブラジルW杯出場おめでとう!!

 後半37分、オーストラリアの選手が蹴ったシュートとは思えないボールが日本のゴールネットを揺らした時、ドイツW杯の悪夢が甦った。またしても負けてしまうのか?そんなに相性が悪いのか?正直言って、自分の中では絶望感が漂っていた。おそらく数年前の日本代表なら諦めてしまっていただろう。

 だけど、今の代表は諦めない。それから果敢に攻めて相手のハンドを誘い、PKに持ち込んだ。昨年、アウェイで内田選手意味不明のPKでオーストラリアに同点とされたことを思い出す瞬間だ。しかも、今回は明らかなハンド。主審はイエローカードを出している。文句なしだ。

 そこで登場するのが、王様、本田選手。試合後のインタビューを聞くまでもなく、私のような凡人が想像を絶するようなプレッシャーを受けていることだろう。それでも渾身の力を込めて、日本国中の願いを込めたボールがゴール真ん中に吸い込まれていく。このプレッシャーに打ち勝った瞬間だ。スタジアムはもとより、この試合をテレビで観戦していた方々も、陶酔感に浸ったことだろう。

 そして、ゲームセット。歓喜の声援に包まれる中、各選手のインタビューが始まる。私は長友選手が、裏方への感謝の気持ちを語ったことがすごく嬉しかった。光ある所に陰があり、彼らの栄光の陰には、彼らのコンディションを最高にするために働く人がいることを忘れない、という真摯な気持ちが伝わったからだ。本当に素晴らしい選手だと思う。

 これで5大会連続でW杯出場となった。本選まではあと一年あるが、差し迫ったところでは今月後半にコンフェデレーション杯が待っている。競合相手なので勝てるとは思わないが、今までのように守りをしっかり固めてカウンター狙いというサッカーから如何に脱却できるかを注目している。これが肥やしになって、来年の本大会で芽を出してくれればいいからだ。なにはともあれ、熱い試合だった。ありがとう。

« 「復興予算、雇用でも流用 被災地以外に1千億円」(朝日新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | サッカー日本代表が世界の強豪国になるために・・・、素人の私が思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/57525675

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表、ブラジルW杯出場おめでとう!!:

« 「復興予算、雇用でも流用 被災地以外に1千億円」(朝日新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | サッカー日本代表が世界の強豪国になるために・・・、素人の私が思うこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ