« 【参院選公示】メディアが勝手に争点を決めるな。 | トップページ | 「パナソニック新型テレビ、民放各局がCM放送拒否(朝日新聞デジタル)」の記事を読んで思うこと »

2013年7月 5日 (金)

柏崎刈羽原発の再稼働要望だと!?…面の皮が厚い東電を何とかできないのか?

 今日、東電の広瀬社長が柏崎刈羽原発の再稼働申請の承認を得るために、新潟県に行き市長や知事と会談した。当然の事ながら、話し合いは物別れに終わった。福島原発の事故で今なお、数十万人の人が流浪生活を余儀なくされ、満足な補償すら受けられない状況を見れば明らかだ。そんなに再稼働したければ、福島を元通りにしてから、というのが他人の立場に立って考える真っ当な人の意見だろう。

 自分には理解できないけれど、”電気がなければ、困るだろう?だったら俺たちに従えよ!”。電力会社なるものは自分達の利益が優先であって、生活に苦労している人は平気で切り捨てる連中としか言いようがない。もう、あの事故から2年経って、少なくとも関心のある人は分かっている筈だ。電力不足が嘘だったことも、核燃料サイクルが破たんしていることも、原発は安全云々より核廃棄物の処理が決まっていないことも。

 過去から今に渡って、電力会社から多額の献金を受けている自民党が政権をとっているのを良いことに、これ見よがしに再稼働してしまおうというのがよく分かる。高速増殖炉もんじゅや六ヶ所村の再処理工場に稼働の目途が立たないのに、未だに核燃料サイクルが破綻したとは言わない。儲かるんだろうね、原子力は。

 何といっても治外法権が確約されている。経営者の罪は問われないし、事故を起こした当事者が、事故収束の主導権を握っている。悪い情報は極力後回し。出すときは、国内外で大きな事件が起こった時を狙う。大手メディアは金欲しさに、東電の発表を独自検証することなく、小さく報道するだけ。こんな不平等があってもいいのか?

 今回は、泉田新潟県知事が毅然とした態度をとったから、東電側は一応、引き下がったが、原子力村の連中は何を仕掛けるか分からない。儲けるためなら人の命など何とも思わない連中だ。泉田知事の身辺がとても気になる。そのうち、どこかのメディアを使ってスキャンダルを作ることだってあり得るから怖い。

 ただ、悲しいことに、こうした原子力村の横暴を止める一つの手段である今回の参院選も、メディアは与党有利を喧伝し、真面目で従順な人達はそれを信じてしまう。結果が見えた選挙に行かない人も多いだろう?終ったな、この国。後は事故が再び起こらないように祈るのみ。

« 【参院選公示】メディアが勝手に争点を決めるな。 | トップページ | 「パナソニック新型テレビ、民放各局がCM放送拒否(朝日新聞デジタル)」の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/57731032

この記事へのトラックバック一覧です: 柏崎刈羽原発の再稼働要望だと!?…面の皮が厚い東電を何とかできないのか?:

« 【参院選公示】メディアが勝手に争点を決めるな。 | トップページ | 「パナソニック新型テレビ、民放各局がCM放送拒否(朝日新聞デジタル)」の記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ