« 【甘利・泉田会談】泉田新潟県知事が心配だ。 | トップページ | 逆説的に考えれば、麻生発言は良い勉強材料かもしれない。 »

2013年7月31日 (水)

ノラ猫と幸福感

 日曜日の朝、実家に戻ると、NHKのBSで「世界ねこ歩き」(再放送)なる番組をやっている。3ヵ月ぐらい前、夕どきネットワークで、この番組を作っている岩合光昭氏が紹介され初めてその存在を知ったのだが、自分の部屋のテレビはBSが視聴できないから、なかなか観ることが出来なかったのだ。

 この番組に登場するネコ達はおそらくほとんどがノラ猫のようだ。私が観た回がたまたまそうだったのか?それとも、良いところだけ編集しているのかは分からないが、絵になるような街並みの中をネコが戯れる様子は心を癒される。まるでネコと地域の住民が本当に共生しているかのように映る。

 そもそもネコは警戒心が強い。飼い主のいないノラ猫があんなにノビノビと寛ぐ姿は日本では見かけない。裏返せば、あの番組で映される街は、そこに住む人達が寛容で、皆がネコ好きなのかもしれない。日本では1年間に20万匹とも言われるネコが殺処分されていることを思うと、正直言って羨ましい社会だ。おそらく経済指標などから言ったら、日本よりはるかに貧乏なのだろうけれど、人の心の豊かさははるかに上なのではないか?

 そう考えると、ノラ猫の生態は社会を映す鏡なのかもしれないと、ネコ好きの私は思ってしまうのだった。また、時々この番組を観て癒されよう。そして4年前亡くしてしまったネコのことも思い出してあげよう。

 

« 【甘利・泉田会談】泉田新潟県知事が心配だ。 | トップページ | 逆説的に考えれば、麻生発言は良い勉強材料かもしれない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/57901901

この記事へのトラックバック一覧です: ノラ猫と幸福感:

« 【甘利・泉田会談】泉田新潟県知事が心配だ。 | トップページ | 逆説的に考えれば、麻生発言は良い勉強材料かもしれない。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ