« 秋田書店の「読者プレゼント水増し」騒動について思うこと | トップページ | いつまで続ける?日テレの24時間テレビ。 »

2013年8月22日 (木)

シリア毒ガス兵器使用で1300人超の死者。国連がすぐ動くべきだ。

 シリアの内戦は泥沼の状況になってきた。アサド政権は否定しているものの、毒ガス兵器で1300人超の方が亡くなった。その映像はユーチューブにアップされているが、床に並べられた遺体もさることながら、まだ苦しんでいる子供の様子も映っていて、正視に堪えない。でも、これを観なければ、戦争の悲惨さが分からない。

 シリアでは内戦が始まってから何人の人が死んでいるのか。とても想像できない。多方面からいろいろな情報を得ると、果たして、体制派が正しいのか、反体制派が正しいのか、さっぱり分からない。ただ、この戦闘によって、多くの子供達が犠牲になっていることは確かだ。何の罪もない子供達がいとも簡単に殺されていく。

 このシリア内戦を見ても分かるように、戦争というのは人を狂わせる。現場レベルでは、やって良いこと悪いことなんて関係ない。とにかく自分が助かるためには相手を殺すしかない。平常時なら大罪だが戦争時は当然の行為だ。

 それにしても国連は何をやっているんだ。シリア内戦は少なくとも2年前ぐらいから始まっていたはずなのに、仲介に乗り出しているのかさえ分からない。素人考えだが、ここぞとばかり国連軍を投入し、この悲惨な闘いを中止に追い込むことは出来ないのか?

 日本ではニュース自体も少ないし、アメリカ寄りの報道だけが流される。日本にはジャーナリズムがないのか?シリアでの戦闘がこれ以上、続かないことを節に願う。

 

« 秋田書店の「読者プレゼント水増し」騒動について思うこと | トップページ | いつまで続ける?日テレの24時間テレビ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/58043128

この記事へのトラックバック一覧です: シリア毒ガス兵器使用で1300人超の死者。国連がすぐ動くべきだ。:

« 秋田書店の「読者プレゼント水増し」騒動について思うこと | トップページ | いつまで続ける?日テレの24時間テレビ。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ