« 「みの会見『責任は父である私にあります』」(日刊スポーツ)の記事を読んで思うこと | トップページ | 「東電、震災後初の経常黒字確保…料金値上げなど」(読売新聞)の記事を読んで思うこと »

2013年10月28日 (月)

危険な兆候

 先日、ブログで過去に精神疾患であったことを書いたけれど、今現在も、かなり危ない状況だ。仕事をしていなければ問題ないが、朝4時前に起きてから9時頃まで、他人には説明できないような苦しみが続く。特にどこかが痛いというわけでもなく、ただイライラとした焦燥感、漠然とした不安感が襲ってくる。もう頭の中がネガティブな事ばかりがスパイラルする。そして「あ゛~、」とか「うぅ~」とつい発してしまう。他人に見られたら、気がおかしくなったと思われても仕方ないw。

 以前からしばしばみられていた中途覚醒もあるからよく寝た気がしない。その影響もあると思うが、時折、偏頭痛がする。将来不安と言ったって、もはや50も過ぎれば、いつ御迎えに来られても諦めざるを得ない。個人的には出来得る限りのことをやって、結果が出せず負け組となり、底辺を這いつくばっているのだから諦めもつく。

 正直言って、今、生きているモチベーションなんて、親より先に逝かないことぐらいなのかもしれない。何ら楽しいと思えることはないし、将来の明るい未来像も描けないのだ。そんな状態だから、仮に有望と思われることがあっても、突っ込むことができない。ただ、1日を平穏無事に終わることだけが目標だ。寂しいと思いつつ、気力が湧かないのだから前向きには考えられない。囲碁PCソフトとの対局も17連敗を喫してしまった。かなり勉強しているつもりだが、それでも勝てない。

 些細なことだけど、やることなすこと上手くいかない気分に陥ってしまう。時には神様に嫌われているのかとさえ感じる。単なる過労なのか、それとも鬱状態が始まっているのか、判断できないでいる。ただ、短く浅いながらも睡眠はとれているうちは病院に行かず、適宜、気分転換などをして耐えていきたい。誰にも直に話せる人がいないので、たまにはブログで吐いてみた。

 

« 「みの会見『責任は父である私にあります』」(日刊スポーツ)の記事を読んで思うこと | トップページ | 「東電、震災後初の経常黒字確保…料金値上げなど」(読売新聞)の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/58471519

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な兆候:

« 「みの会見『責任は父である私にあります』」(日刊スポーツ)の記事を読んで思うこと | トップページ | 「東電、震災後初の経常黒字確保…料金値上げなど」(読売新聞)の記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ