« 「『1ミリシーベルトこだわらず』 除染目標でIAEA団長」(東京新聞)の記事を読んで思うこと。 | トップページ | 今だから書ける「初めての精神科受診」(その1) »

2013年10月23日 (水)

「『鮮魚』メニュー実は冷凍 阪急阪神ホテルズ異なる表示」(朝日新聞)の記事を読んで思うこと

 「『鮮魚』メニュー実は冷凍 阪急阪神ホテルズ異なる表示」http://bit.ly/17ddwqU おそらくこんな事例は氷山の一角で、他のところでも大なり小なりやっているのかな?というのが第一印象で、その次に何で今頃公表したのか?、そして、何で経営トップが会見しないのか?また会社の釈明に納得できないことなど様々な疑問が浮かんでくる。

 ここからはこの記事を読んだだけの私の勝手な推測なので、真相とは違っているかもしれません。ただ、こういう推測をしている人間がいるということです。

 まず、公表がこの時期になったのは、忘新年会が始まる前に公表することで、稼ぎ時のダメージを和らげる効果を図ったのだろう。おそらく社内の勇気ある人間か、それとも納入業者等の内部告発者がいて、いち早く手を打ったと考えるのが自然ではないか?

 ただ、そうすると、記者会見を会社のトップが行った訳ではなく、総務人事部長が出てきたのは、絶対に印象が悪い。それに偽装表示した理由も”コミュニケーション不足”とか”アピールポイントを強調しようとしてメニューを作り、誤った表示をした。意図的、明確な意思を持っていないが、一線を越えてしまった。本社としてチェックもできていなかった”ということでは、火に油を注ぎかねない。

 個人営業の飲食店ならともかく、ホテルグループのレストランで食材のチェックがいい加減に行われているとは思えない。それにメニューだってシェフが勝手に決められるだろうか?組織ぐるみでやっていたと推測しても仕方ない。この不況下で利益を上げるために偽装表示してしまったというのが、本当のところではないのか?

 私のような貧乏人はこういう所で食事なんて出来ないから、どうでもいいことなのだが、人を騙しておいて、納得のいかない説明をしているという点で憤りを感じるのだ。消費者庁が景品表示法違反を視野になんていう報道があるけれど、こんな釈明をしたのは刑事告発されるのが、怖かったのか?それに健康被害がなかったからか、メディアの追及も弱い。本当に何を信じて良いか、分からない時代になってしまったなぁ。

 

« 「『1ミリシーベルトこだわらず』 除染目標でIAEA団長」(東京新聞)の記事を読んで思うこと。 | トップページ | 今だから書ける「初めての精神科受診」(その1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/58441507

この記事へのトラックバック一覧です: 「『鮮魚』メニュー実は冷凍 阪急阪神ホテルズ異なる表示」(朝日新聞)の記事を読んで思うこと:

« 「『1ミリシーベルトこだわらず』 除染目標でIAEA団長」(東京新聞)の記事を読んで思うこと。 | トップページ | 今だから書ける「初めての精神科受診」(その1) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ