« 「研究用プルトニウム300キロ 米、日本に返還要求」(東京新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | アクリフーズ農薬混入事件について思うこと »

2014年1月28日 (火)

NHKの新会長の発言は、自分達が政府の御用広報機関だと宣言したのと同じではないか?

 NHKの籾井新会長が話した就任会見は海外から批判を浴びているようだ。私が特に問題視しているのは、「政府が右と言っていることを、左ということはできない」と言ったことだ。つまり、NHKは政府御用達の広報機関だ!と認めたようなものだ。これでは、北朝鮮の朝鮮中央通信と何ら変わらない。

 日本人拉致問題がクローズアップされてから十数年、北朝鮮の動向をメディアが語る時に、必ずと言っていいほど画面に出てくるのは、朝鮮中央通信のテレビ画像だ。私が知る限り、アナウンサーは男性一人、女性二人がいて、恰幅の良い60前後の女性アナが笑顔満点で語っているのが印象に残っている。日本人の私達から見れば、北朝鮮のプロパガンダを垂れ流し、世論誘導している姿がアリアリだから、この映像が映ると、正直、時代錯誤か?と笑ってしまう。

 ところが311以降の原発報道を観るにつけ、NHKも朝鮮中央通信と本質は変わらないんだなと思うようになってきた。そして、安倍内閣が発足し、公共放送であるNHKにも安倍新派の経営委員が送り込まれ、その経営委員たちが選んだ籾井氏が会長になった。凄く不安を感じる。

 朝鮮中央通信はおそらく庶民から受信料なるものは取っていないだろうが、NHKはテレビがない自分にも携帯電話でワンセグ機能がついているからと言って、契約解除させない。私の地域ではワンセグ放送なんて観れないにも関わらず、平然と回答する。非常にムカついている。ただ、納得いかないので、いろいろ思案中だ。

 メディアっていうのは権力の監視機関ではないのか?お飾りでNHK会長になったところで、就任早々、アヤがつくなんて笑いものというより不適任だろう。読売や産経はスル―だが、海外からは相当批判を浴びている。世界から孤立して良いのか?野党は国会に呼んで、徹底的に真意を追及しなければならない。有耶無耶で済ませるな!

« 「研究用プルトニウム300キロ 米、日本に返還要求」(東京新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | アクリフーズ農薬混入事件について思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59027136

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの新会長の発言は、自分達が政府の御用広報機関だと宣言したのと同じではないか?:

« 「研究用プルトニウム300キロ 米、日本に返還要求」(東京新聞)の記事を読んで思うこと | トップページ | アクリフーズ農薬混入事件について思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ