« 「マルハ・ニチロホールディング」子会社の冷凍食品から農薬が検出された事件について思うこと | トップページ | 本田圭祐選手が名門ACミランに入団したことについて思うこと »

2014年1月 8日 (水)

つまらなくなりそうな都知事選。

 昨年末、猪瀬都知事が徳洲会問題で辞任して迎える次期都知事選、いろいろな方が立候補を表明している。これまでは、宇都宮氏、田母神氏、ドクター中松氏だったのだが、今日、元厚労相の舛添氏が立候補の意思を表明した。何でも自民党独自の世論調査では舛添氏がトップだったらしい。当然、自公は支援を表明するだろうし、民主党すら支援するような報道がなされている。

 私は都民ではないので、正直言って、どうでも良い話なのだが、自公民相乗りになるならば、この馴れ合いには辟易とする。自公は一蓮托生だから仕方ないとして、「民主よ、お前もか?」という気持ちになってしまうからだ。同じ選挙カーに乗って応援演説するかもしれないのだ。これでは、もう大政翼賛会ではないか。

 そして、今回の都議選は投票率も低いだろうから、組織票を持っている自公が支援する候補が勝ってしまうのは目に見えている。まして東京なんて、田舎民の私からみれば恵まれていて、知事がどう変わろうが、たいして変わらないだろうなんて思っている人が多いのではないか?

 舛添氏がどんな公約を掲げてくるのかは分からないが、自公民が相乗りするなら、彼らの政策に近づけるのは間違いない。当然、新自由主義を否定することもないし、原発だって再稼働容認派だろう。それでも都民の多くは、メディアの作った情報に流されてしまうB層なのだから、強力な対抗馬が出ないと、舛添氏で決まってしまうのは目に見えている。誰がこんなシナリオを作ったのか?

 と愚痴ったところで、おやすみなさい。

« 「マルハ・ニチロホールディング」子会社の冷凍食品から農薬が検出された事件について思うこと | トップページ | 本田圭祐選手が名門ACミランに入団したことについて思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/58908754

この記事へのトラックバック一覧です: つまらなくなりそうな都知事選。:

« 「マルハ・ニチロホールディング」子会社の冷凍食品から農薬が検出された事件について思うこと | トップページ | 本田圭祐選手が名門ACミランに入団したことについて思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ