« 【妄想】素人からみた世界情勢。今まさに第三次世界大戦が進行中なのかもしれない。 | トップページ | TPP合意、それが来日するオバマへのお土産なのか? »

2014年4月18日 (金)

マグノリア「囲碁塾三段道場」(ソフト)を買ってから1年が経ったけれど…

 去年、30数年ぶりに囲碁を再開した。一応、過去5級ぐらいの認定を受けていたので高望みして、対局ソフト付の三段道場というソフトを買ったのだった。問題集の方には布石、詰碁、手筋の問題が合計1000問ぐらい入っているけれど、とても歯が立たない。対局ソフトも5段階で下から2番目のレベルにようやく勝てるくらい。

 このままだと挫折してしまう。そう思って基本からやり直すことにした。基本詰碁や基本手筋の問題を「ユキノシタ」というソフトに入力し解くことにした。並べる必要がないので短時間で多くの問題に取り組める。その後も基本死活や基本ヨセ、定石、その他、これまでに1000問を超える問題を入力して繰り返し解いている。今では概ね9割以上の正解率はある。

 それと、プロ対局の棋譜並べ。これは本来なら碁盤に打っていくのが筋だろうが、対局ソフトで再現することにした。簡単に元に戻せるから、検討が楽だと考えたからだ。

 5月末に骨折した時、ネット碁にも挑戦したが、なかなか思うように上達していかないので、少なくとも対局ソフトのレベル4でコンスタントに勝てるまで封印することにした。今、ようやくレベル4の2子局から互先程度で 勝率数パーセントぐらいか。それでも、ここのところは負け続けている。

 何と言っても、なかなか先手が取れない。手抜きするタイミングを間違えれば、すぐ弱い石にされ、追い詰められ大石死するパターンが多い。安全にいこうとすれば地模様を作られ、消すに消せない状況となり大差がついてしまう。序盤から中盤でリードしていなければ、とても勝てない。

 でも囲碁というゲームは面白いのだろう。こんなに負け続けていても、もう止めてしまおうという気にはならない。むしろ、絶対に勝てるようになってやるという思いが強い。

 そして、今月、日本棋院の「囲碁未来」会員になった。棋力認定にトライしたかったからだ。ここで棋力を図り、再度、ネット対局にもチャレンジしたい。もう50を超えた自分だが、まずは「初段」を目指して頑張ってみようと思う。

« 【妄想】素人からみた世界情勢。今まさに第三次世界大戦が進行中なのかもしれない。 | トップページ | TPP合意、それが来日するオバマへのお土産なのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

囲碁は奥が深いですよね

実際に対局されたりはしないのですか?

まず、これで自信をつけてから、ネット対局を再開しようと思っています。
田舎住みだし時間に余裕がないので、なかなか対人で打つことが出来ません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59490861

この記事へのトラックバック一覧です: マグノリア「囲碁塾三段道場」(ソフト)を買ってから1年が経ったけれど…:

« 【妄想】素人からみた世界情勢。今まさに第三次世界大戦が進行中なのかもしれない。 | トップページ | TPP合意、それが来日するオバマへのお土産なのか? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ