« 強気を助け、弱きを徹底的に挫くメディアってなんなの? | トップページ | マグノリア「囲碁塾三段道場」(ソフト)を買ってから1年が経ったけれど… »

2014年4月17日 (木)

【妄想】素人からみた世界情勢。今まさに第三次世界大戦が進行中なのかもしれない。

 今日は満足な休憩も取らず14時間以上も働いて疲労困憊な挙句、神経を休めるために適度に酒も入っているから、妄想が湧く、湧く。でも、ひょっとしたら、的を射ていないかなぁ。

 ここ数年の世界情勢をみると、アラブの春という民主化運動が始まって中東諸国が不安定になってきている。もちろん、アラブ諸国の方々が民主化を望むことは悪いとは思わないが、今になって思えば、扇動していたのはアメリカだったのだろう。何と言ったって、アメリカの軍需産業は世界中のどこかしらで紛争が起こらなければ商売にならないし、彼らの援助で議員になっている人も多い。

 もちろん、それはロシアにも言えることであって、シリア情勢もアメリカが反政府軍を支援する反動でロシアは政府軍を支援していたりする。今、大問題となっているウクライナ情勢についても、、結局は同じような展開になっている。冷戦時代と変わりない。

 アメリカの植民地である日本の報道は、アメリカが正義のような姿勢だが、ロシア側の視点でみれば、全く正反対のことになってしまう。アメリカなんて、イラク戦争をした時点で信用してはならない。彼らは自分達の都合の良いようにしか行動しないからだ。そもそも、これから”敵国を侵略します”などという戦争はないわけで、たいてい防衛のためという理由になる。

 少しだけ過去を振り返れば、この国の出鱈目さは異常だ。もっと、突っ込めないのか?頻繁にメディアトップと会食されているのだから、全くもって信用できない。いつまでも藤原道長気分でいるのか?いい加減にしろと言いたい。いつになったら、国民はこのことに気付くんだろう。バッカじゃなかろか、ルンバ。

« 強気を助け、弱きを徹底的に挫くメディアってなんなの? | トップページ | マグノリア「囲碁塾三段道場」(ソフト)を買ってから1年が経ったけれど… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59485573

この記事へのトラックバック一覧です: 【妄想】素人からみた世界情勢。今まさに第三次世界大戦が進行中なのかもしれない。:

« 強気を助け、弱きを徹底的に挫くメディアってなんなの? | トップページ | マグノリア「囲碁塾三段道場」(ソフト)を買ってから1年が経ったけれど… »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ