« 映画「日本沈没」に登場する渡老人のような人がいたらなぁ。 | トップページ | 【『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」】(週刊現代・J-cast)http://bit.ly/OSA5bMの記事を読んで思うこと »

2014年4月11日 (金)

「独、再生エネで対ロ依存減らす 日本との連携強化に意欲」(共同通信)の記事を読んで思うこと。

 今日、安倍政権が、原発をベースロード電源と謳い、原発輸出を経済成長の柱としたエネルギー基本計画を閣議決定した。未だ、福島第一原発の事故原因さえ分からず、10数万人も避難を余儀なくされているのに、もはや自分達の利益のためなら見境がない。事故が起きてからの避難計画だって、核廃棄物の処理方法だって未解決なのだ。しかも、高速増殖炉もんじゅや六ヶ所村の核処理工場の再開だってままならないのに、この夏辺りから再稼働させようとしている。本当に狂っているとしか言いようがない。。 

 それに引き替え、ドイツは「独、再生エネで対ロ依存減らす 日本との連携強化に意欲」http://bit.ly/1i7T65i ウクライナ情勢でロシアからの天然ガスの輸入量が減っても、再生エネルギーを加速させて乗り切ると言っている。将来のことを考えれば、こちらの方が真っ当だということは確かだ。ウランだって無尽蔵にある訳ではない。今のうちから本格的に再生可能エネルギーへ重点を置けば、新たなる産業が芽生える筈だ。

 そして、今回のことで頭に来るのは、何か起こった時、決めた連中は責任を取らないで、全部、国民につけ回しするという、福島第一事故で起きているような理不尽さを残したままにしていることだ。今日、菅官房長官は再稼働は政治判断しないなどと語り、暗に原子力規制委員会に責任をなすりつけている。もっとも、規制委員会は規制委員会で、自分達は新基準を満たしているかどうか判断するだけで、再稼働を決定するものではないと言っている。酷い話だ。

 これに対し、東京新聞や一部のメディアを除いて、政府見解をただ垂れ流すだけだ。一昨日、行われた小保方会見の100分の一も報道しないし批判すらしない。良くて、”論議を呼びそうだ”ぐらいか。まあ、こんな独裁政権なのに、支持率が下がらないなんて、この国の国民もどうかしてる。自分達が酷い目に遭わないと目が覚めないのかもしれないな。とても悲しい。

 

« 映画「日本沈没」に登場する渡老人のような人がいたらなぁ。 | トップページ | 【『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」】(週刊現代・J-cast)http://bit.ly/OSA5bMの記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59451810

この記事へのトラックバック一覧です: 「独、再生エネで対ロ依存減らす 日本との連携強化に意欲」(共同通信)の記事を読んで思うこと。:

« 映画「日本沈没」に登場する渡老人のような人がいたらなぁ。 | トップページ | 【『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」】(週刊現代・J-cast)http://bit.ly/OSA5bMの記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ