« ブログへの投稿が1000回を達成! | トップページ | 【石破氏「公明は主体性失うな」 創価学会の見解受け】(東京新聞)の記事を読んで思うこと »

2014年5月17日 (土)

【妄想】タイミングが良すぎるASKA逮捕。

 今日、チャゲ&飛鳥の飛鳥が覚せい剤所持の疑いで逮捕された。本人は否認しているというが尿検査から覚せい剤反応も出てしまえばシラを切るのは難しい。その上、家宅捜索では使用機器まで押収され、知人の女性も逮捕された。さすがの私も冤罪ではないか?とは書けない。

 昨年、週刊文春が書いていたからさほど驚きはなかった。しかし、カラオケで「YAH YAH YAH」を何度も歌い、古くは「万里の河」、20年ぐらい前の「始まりはいつも雨」「SEY YES」などで癒されていた私はショックだった。初犯なので実刑にはならないだろうが、今後、表立った活動は出来ないと思う。

 なにせ、彼の場合は疑惑が持ち上がった時、週刊誌の反論インタビュー記事では「覚せい剤」ではなく、別の合法薬物を使用したと語っていた。変な感じとは思いつつも他のメディアが追随しなかったので忘れていた。それなのに半年経って、実はやっていたということになれば信頼失墜も甚だしい。ファンの方々の多くは裏切られたという気分でいっぱいだろう。

 別に覚せい剤での逮捕は芸能人だけには限らないけれど、その影響力を考えれば、薬物防止の啓蒙活動としては非常に大きなことになるはずだ。明日からのワイドショー及びニュース番組も当分この話題で一色になるだろう。一般人の関心はどうしてもこちらに移ってしまう。

 となると、この話題によって、一昨日の集団的自衛権の憲法解釈変更のことも、昨日発覚したPC遠隔操作事件で真犯人と思われるメールが届いたことも、一気に吹き飛ばされてしまう。上記二つの事柄よりも、「飛鳥逮捕」の方が多くの人々に受け入れられる可能性が高いからだ。凄いタイミングで事件が発覚したものだ。

 しかし、徐々に出てくる情報だと、飛鳥容疑者の嫌疑は先月初旬に所持していたものであって、もっと早く逮捕することも、あるいは、もっと証拠を固めた上で逮捕しても問題はない。何故、今日なのか?私の頭の中では官僚が行うスピンコントロールではないかという妄想が膨らんで仕方ない。

« ブログへの投稿が1000回を達成! | トップページ | 【石破氏「公明は主体性失うな」 創価学会の見解受け】(東京新聞)の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59659435

この記事へのトラックバック一覧です: 【妄想】タイミングが良すぎるASKA逮捕。:

« ブログへの投稿が1000回を達成! | トップページ | 【石破氏「公明は主体性失うな」 創価学会の見解受け】(東京新聞)の記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ