« 読売新聞がこの半年で約52万部も減らしたことについて思うこと | トップページ | 【素人目線】第69期本因坊戦第三局を観て思うこと。 »

2014年6月 4日 (水)

「吉田調書、自民議員も閲覧ダメ 政府が拒否」(朝日新聞 http://bit.ly/1h8xYxV)の記事を読んで思うこと

 3年前、世界史上最悪の原子力発電所の事故があったのに、こんな国の隠蔽体質を許しておいていいのか?原子炉3基がメルトダウン、もう1基も水素爆発した。アメリカの報道によれば、かのチェルノブイリ原発事故より多くの放射能を放出し、今なお、1日24億ベクレルもの放射能を待機中にばら撒いている。一刻も早く、放射能拡散を止め、事態の収拾を図る必要があると同時に、事故の原因究明を行わなければならないのに、当時最前線にいた故吉田所長の調書を与党自民党議員にさえ閲覧させないなんて、狂っているとしか言いようがない。

 ここからは妄想だけど、おそらくこの調書を読まれると、現政府が原子力規制委員会人事に原子力村の人間を送り込んでも、再稼働に都合の悪い事実が書かれているに違いない。でも朝日新聞のスクープがなければ、この調書の存在や内容も分からなかったのだ。そう考えると、特定秘密保護法が最悪の法律であることが良く理解できる。

 今、安倍政権のやっていることは酷すぎる。大手メディアは取りこまれ、そのメディアを従順に信じるものが世論を形成している。大手企業、その投資家を優遇し、庶民を苦しめるだけ苦しめる。それでも国民は不感症なのか、あるいは私とは違い裕福な人達で構成されているのか、いや、不満を持っていても、レッテルを貼られるのが怖くて口に出せないのか、私には訳が分からない。

 野党がもはや力を失っている現在では次の選挙に期待も出来ない。彼らは狡猾だ、次々と庶民の心を紛らわせて、自分達に都合の良いような方向にもっていこうとしている。もう悲観的な事しか頭に浮かばない。まあ、勝手に戦争でも何でもやってくれ。その時は自分もこの世には存在しないだろうから。

« 読売新聞がこの半年で約52万部も減らしたことについて思うこと | トップページ | 【素人目線】第69期本因坊戦第三局を観て思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59759723

この記事へのトラックバック一覧です: 「吉田調書、自民議員も閲覧ダメ 政府が拒否」(朝日新聞 http://bit.ly/1h8xYxV)の記事を読んで思うこと:

« 読売新聞がこの半年で約52万部も減らしたことについて思うこと | トップページ | 【素人目線】第69期本因坊戦第三局を観て思うこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ