« 【素人目線】第69期本因坊戦第4局を観て思うこと | トップページ | 争う意味が分からない。野球vsサッカー、囲碁vs将棋 »

2014年6月20日 (金)

「米、イラクに軍事顧問団 政府軍に助言 最大300人派遣へ」(東京新聞:http://bit.ly/1plyatc)の記事を読んで思うこと

 イラク情勢はニュースを見る限り泥沼だ。シリアの内戦に引き続き、こちらも内戦の気配を見せてきた。なんでもスンニ派の過激武装組織ISIS(イラク・シリア・イスラム国)が北部の都市まで掌握してしまったらしい。現イラク政権では抑えられないと判断したのか、アメリカがまた介入するようだ。ただ、この記事によると間接的にやろうとしているようだが、空爆なんてことが始まれば、また罪のない人間が死んでいく。

 分からないのは、ISISの活動資金て誰がどうやって捻出しているのか?自分達で何か金儲けしているのか?あるいは、スポンサーがいるのか?それに、この組織は残虐非道な行為を行っているようだ。気の弱い自分では、その映像を見る勇気さえない。

 アメリカがサダム・フセインを排除して自分達の都合の良い国にしてしまおうとした感があるイラク戦争だが、かつてのベトナム戦争のごとく泥沼の様相を呈して結局、撤退することになった。その後はまるで漫画「北斗の拳」のような「強い者が正義」という世界になってしまった。アメリカの責任は重い。

 喜ぶのは武器商人たちだ。こういう紛争が起これば起こるほど儲かる。空爆だって、おそらく巡航ミサイルを使う。1発当たり1億ぐらいか。こんな美味しい商売はない。安倍政権が武器輸出したくなるのも無理もない。経済成長して大企業を儲けさせ、ひいては投資家を儲けさせるためには人殺しにも加担しようということだ。

 それだけでは、アメリカから文句がくるからか?集団的自衛権を閣議で容認してしまおうとしている。限定的なんて言っているが誰が限定的って決めるのか?そんなのは最初だけで、いったん決まったら無限に拡大解釈されていくのは目に見えている。結局、こうした紛争に日本人の命も捧げようということなのだろう。美しい国が聞いて呆れる。

 人類って、本当に愚かだ。過去、何千年も人殺しを繰り返しているではないか。それでも止めようとしない。これは人間の欲望がそうさせるのか?書いていて、空しくなってきた。とにかく、出来る限り人の血が流れないことを祈ろう。

 

« 【素人目線】第69期本因坊戦第4局を観て思うこと | トップページ | 争う意味が分からない。野球vsサッカー、囲碁vs将棋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59848470

この記事へのトラックバック一覧です: 「米、イラクに軍事顧問団 政府軍に助言 最大300人派遣へ」(東京新聞:http://bit.ly/1plyatc)の記事を読んで思うこと:

« 【素人目線】第69期本因坊戦第4局を観て思うこと | トップページ | 争う意味が分からない。野球vsサッカー、囲碁vs将棋 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ