« 【素人目戦】第一回会津中央病院杯の決勝を観て思うこと。藤沢里菜二段おめでとう。 | トップページ | 【素人目線】第69期本因坊戦第5局を観て思うこと。 »

2014年6月29日 (日)

「改正生活保護法7月1日施行 自立促し受給者削減」(東京新聞:http://bit.ly/1mJrtCp)の記事を読んで思うこと

 国が”強気を助け、弱きを挫く」をやるようでは、もう終わりだな。安倍政権がアベノミクスなどと称してやってきたことをみてみろ、金融緩和による円安誘導で輸出企業が大儲け、しかも法人税率まで下げようとしている。国家公務員の給与は元に戻し、まだデフレが止まっていないにもかかわらず、消費増税を平気で行い、ホワイトカラーエグゼンプションで残業代を無くし尚且つ、さらに競争を激化するTPPなるものを締結しようとしている。

 どうみたって、強い者に味方し、弱者は切り捨てるということをやろうとしているに他ならない。そして、その象徴とも言えるのが生活保護の切り捨てだ。確かに不正受給は悪いが、それは全体の何パーセントなのか?しかも、扶養義務のある親族にもその理由を求めるだと?

 もう狂っているとしか言いようがない。ほとんどの家計は自分達が生活するだけで精一杯で、親族まで面倒をみる余裕なんてないだろう。そもそもバブル崩壊後、新自由主義が跋扈し、デフレを加速させてきたことで、国民の所得は下がり続けてしまったことが問題ではないか?

 税金で喰っている連中にはそういうことに実感がないのか?生活保護=悪のような図式を作ってはいけないんだ。ただでさえ、セーフティネットが乏しいのに、生活保護まで制限したら、大変なことになる。そして、この狡猾な連中は法人税率は下げる代わりに、赤字、中小企業に対しても税を課す、外形標準課税なるものまで画策している。その上、今まで戦争はしない国だったのに、憲法を会見することなく、自分達で勝手に戦争をする国に替えてしまう。書いてくるうちに暗澹たる気分に陥る。それでもこの政権に対する支持率が低いメディアでさえ未だ40%以上もあるというのが、私の心に追い打ちをかける。

 今日、新宿南口で「集団的自衛権容認反対」を叫んだ人が自殺を図った。憤りは分かるが、この手の手法は良くない。下手をすれば自爆テロに繋がる。政府広報と化している読売や産経が、「一歩間違えれば自爆テロ?」みたいに喧伝すれば、集団的自衛権等に関心のない人にとってはマイナスの効果になりかねないからだ。

 話はだいぶズレてしまったが、政府が弱者を救済できないようなら、もう政府と語るな!米国や大企業の手先と言え!何がグローバルだ。こんな悪行ばかり続けていれば、きっと天罰が下るだろう?ただ私のように田舎住みの貧乏で力のない庶民はSNSでこの政府の悪行を地道に広めていくしかない。臥薪嘗胆だよ。

« 【素人目戦】第一回会津中央病院杯の決勝を観て思うこと。藤沢里菜二段おめでとう。 | トップページ | 【素人目線】第69期本因坊戦第5局を観て思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59898269

この記事へのトラックバック一覧です: 「改正生活保護法7月1日施行 自立促し受給者削減」(東京新聞:http://bit.ly/1mJrtCp)の記事を読んで思うこと:

« 【素人目戦】第一回会津中央病院杯の決勝を観て思うこと。藤沢里菜二段おめでとう。 | トップページ | 【素人目線】第69期本因坊戦第5局を観て思うこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ