« 滋賀県知事選挙の結果を知って思うこと。 | トップページ | 【大相撲】遠藤が心配 »

2014年7月15日 (火)

ベネッセの個人情報流出事件について思うこと。

 情報セキュリティを多少なりともかじった人なら分かると思うけれど、結局、一番リスクが高いのは「人」なのだ。いくら会社がセキュリティポリシーを作って厳格に運用しても、悪意のある人間にアクセス権限があれば流出してしまう。

 別にベネッセを擁護するわけではないけれど、今時の大企業で情報セキュリティ対策をしていない企業はない。おそらく個人的な記憶媒体の持ち込みも禁止していたに違いない。どういう手段を使って持ち出したかは不明で、会社側が金属探知機まで用意していたかどうかは分からないけれど、やろうと思えば出来てしまうということだ。

 何でこんなことをしたのか?今、容疑をかけられている人は犯行動機について「金が欲しかった」と語っているらしい。確かに情報を盗む技術があって、その情報が金になると思えば、傷害や殺人とは違うから、犯行に至る心理的ハードルも低かったのではないか?本人だって、これが悪いことと知った上でやっているのだから、どんなに高度な社員教育も無意味ということになってしまう。関係者は頭を抱えていると思う。

 今回、名簿業者がやり玉に上がっているが、仮にこの業者を排除しても、今度はネットを介して他国の業者に売り渡すとか、直接、企業に売り込む輩も出かねないから、結局はイタチごっこだ。どこの会社にも起こりうることなので、再度、対策を考えているだろう。最終的には、会社と社員の良好な人間関係を作ることがポイントになるのではないか?

 人を単なる労働力、なんて考えているこの国の偉いサン達は今回の事件の背景をちゃんと把握した方が良い。しっぺ返しは必ずやってくるのだから。

 

« 滋賀県知事選挙の結果を知って思うこと。 | トップページ | 【大相撲】遠藤が心配 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/59990431

この記事へのトラックバック一覧です: ベネッセの個人情報流出事件について思うこと。:

« 滋賀県知事選挙の結果を知って思うこと。 | トップページ | 【大相撲】遠藤が心配 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ