« 「期限切れ肉 マックとファミマ 独自検査で不正見抜けず」(東京新聞:http://bit.ly/1pR4c05)の記事を読んで思うこと | トップページ | 長崎県佐世保市で起きた女子高生殺人事件について思うこと。 »

2014年7月27日 (日)

大相撲中継を観ていて、四股名コールに違和感を覚える。

 今日、横綱白鵬が通算30回目の優勝を飾った。昨日の鶴竜戦も今日の日馬富士戦も不利な体勢からの逆転なので、本当に凄い横綱だと感心した。今場所は大関琴奨菊がカド番にもかかわらず最終日まで優勝争いに残ったり、関脇豪栄道がその琴奨菊に勝って大関昇進を決めたりと終盤にきて盛り上がる展開ではあった。

 残念なのは、大関稀勢の里が9勝6敗で終わってしまったことか。先場所13勝だから、今場所、来場所優勝に絡めば、いや、今の日本人力士に甘い審査員だと、今場所優勝したら横綱なんてこともあったかもしれない。日本人で一番横綱に近い位置にいるのは稀勢の里だと思っているので、来場所以降の奮起に期待したいものだ。

 ところで近年、相撲中継を観ていて凄い違和感を感じることがある。それは、力士へのコールだ。私は、個人個人が応援する力士の四股名を叫んでいるのには違和感を感じないが、大勢で対戦力士を圧倒するようなコールをするのはどうにも好かない。相手力士に失礼だろう。

 今日の千秋楽も、白鵬が負ければ巴戦になって、ひょっとしたら日本人力士が久しぶりに優勝するかもしれないという期待感からか?日馬富士コールがあった。この日馬富士コールを聴いていると、とても悲しい気分になった。白鵬はもう慣れっこなのか、堂々と闘い、してやったりとばかりに勝利した。立派なことこの上ない。

 こういう四股名コールに違和感を感じるのは、自分が歳をとったからだろうか?今時、プロ野球だってやらないし、サッカーやバレーボールの”ニッポン”コールぐらいか。他の格闘技では、ほぼあり得ない。そもそも”相撲”というのは一種の神事なのに、何だか日本人の品格が失われてきているような気がして仕方ない。この状況はどこのメディアも問題視していないのも気掛かりだ。勝てば良いの?強ければいいの?まるで新自由主義そのものと妄想してしまう(笑)。

« 「期限切れ肉 マックとファミマ 独自検査で不正見抜けず」(東京新聞:http://bit.ly/1pR4c05)の記事を読んで思うこと | トップページ | 長崎県佐世保市で起きた女子高生殺人事件について思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60053602

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲中継を観ていて、四股名コールに違和感を覚える。:

« 「期限切れ肉 マックとファミマ 独自検査で不正見抜けず」(東京新聞:http://bit.ly/1pR4c05)の記事を読んで思うこと | トップページ | 長崎県佐世保市で起きた女子高生殺人事件について思うこと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ