« 「エボラ熱 死者887人  WHO、4カ国封じ込め強化」(東京新聞:http://bit.ly/1s7PRkK)の記事を読んで思うこと | トップページ | 「理研・笹川副センター長自死」寄って集って叩いておいて恥ずかしくないのか? »

2014年8月 6日 (水)

去年までとは感覚が違う広島原爆の日。

 今日は69回目の広島原爆の日。運転中だったので心の中で黙祷した。あんな悲惨なことが起こり、終戦(敗戦)後、平和の誓いを立てたはずなのに、現政権は集団的自衛権容認、武器輸出三原則も反故にしてしまった。それなのに平然とこの場所で平和について演説をする首相には辟易とする。この人こそ、嘘が平然とつけるサイコパスと言わざるを得ない。

 もっとも、この政権を支える大手メディアも同じだし、サンプルの属性すら明らかにしない世論調査とやらで、この政権を支持している方々も同じだ。彼が約束を守るのはアメリカと財界だけではないか?広島市長も政府に平和を願うなんて語ったけれど、なぜ集団的自衛権を勝手に閣議決定したことを非難しないのか?それだけで、この演説の重みが消えてしまう。

 売られた喧嘩を買うのは仕方ないし、攻められるのを呆然と受け入れる訳にもいかないが、集団的自衛権なんていうのは、喧嘩を売られてもいない、攻められてもいない国に対して、攻撃を行うということだ。しかも、この国にとって密接な国というのはアメリカであって、そのアメリカは第二次世界大戦後、一番戦争をしている国ではないか?

 何回もこのブログに書いてきたけれど、私は護憲派ではない。仮に不具合があるのなら、国民に丁寧に説明して変えれば良い。しかし、今の国民にとって、この憲法を変える必要性があるのか?あるとするなら、環境等に関して付け加えることなのではないか?それなのに、この数十年の解釈を変更してまで、今以上に、戦争可能な国に国民の同意なく勝手に変えようとしている。それで良いのか?

 アメリカとつるんでいれば、この国は攻撃されないのかもしれないが、逆に他国は攻撃して良いのか?この国も武器や弾薬を売って経済発展するのか?人殺しで金儲けなんて愚の極みだ。その報復は必ずやってくる。少なくとも、現政権を支持している人達はその覚悟があるのだろう。

 でも、太平洋戦争で亡くなった約300万人もの人達の犠牲によって、現在の平和国家が成り立っていると思えば、現政権の進めていることがいかに欺瞞に満ちて危険なことなのかが分かる。もっとも、こんなことを書く私は非国民扱いなのかもしれない(笑)。

 原爆で亡くなられた方々の御冥福をお祈りします。

« 「エボラ熱 死者887人  WHO、4カ国封じ込め強化」(東京新聞:http://bit.ly/1s7PRkK)の記事を読んで思うこと | トップページ | 「理研・笹川副センター長自死」寄って集って叩いておいて恥ずかしくないのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60108885

この記事へのトラックバック一覧です: 去年までとは感覚が違う広島原爆の日。:

« 「エボラ熱 死者887人  WHO、4カ国封じ込め強化」(東京新聞:http://bit.ly/1s7PRkK)の記事を読んで思うこと | トップページ | 「理研・笹川副センター長自死」寄って集って叩いておいて恥ずかしくないのか? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ