« 今までとは印象の違う終戦の日 | トップページ | 「軍事会社の実績づくり、スパイ扱いか シリア日本人拘束」(朝日新聞:http://bit.ly/1sRCgOM)の記事を読んで思うこと »

2014年8月16日 (土)

【ニコ生タイムシフト視聴】 阪急納涼囲碁まつりを観て思うこと。

 8月14、15日の両日、東京で「阪急納涼囲碁まつり」が開催された。有難いことに田舎住みでワープアの私はニコニコ動画で観ることが出来た。もっとも、15日はほぼ全時間生で観たけれど、14日分はタイムシフト視聴で少しずつ観ている。

 面白かったのは、9路盤で行われた一色碁と目隠し碁だ。これを観れば、囲碁を全く知らない人でもプロ棋士の凄さが分かると思う。私自身、初めて観て驚いた。まず、一色碁は対局者がどちらも白石を打つ。盤面は白石だらけ。大盤解説があるから分かるようなものの、対局者は自分の打った石を記憶していなければ訳が分からない。それでもちゃんと勝負になるのだから恐れ入る。

 次に目隠し碁。これは対局者が目隠しをされた状態で頭の中だけで対局するというもので、〇〇-〇〇と言い合っていく。これも大盤解説がなければ絶対に分からない。この目隠し碁については、白江治彦八段の本の中に院生時代の話として出てくるから、恐らく9路盤なら出来てしまうのだろうと思っていたけれど、実際に対局しているところを観ると非常に面白かった。その上、(ツイッターによれば)スタッフがアイマスクを用意するのを忘れたらしく、女性がプロ棋士を後ろから目隠ししている姿は妙に色っぽく見えた。ニコ生のコメントにも笑わせてもらった。非常に楽しい。

 そして、昨日はほとんど生で観られた。レディースデイということでメインは女流棋士。普段、女流棋士が生で打っている姿なんてほとんど観れないから、とても新鮮だ。その仕草はとても美しい。尚且つ、皆さんが浴衣姿ということもあって風情がある。予算の都合もあると思うが、せっかくの夏祭りなのだから、男性棋士も含めて、スタッフ全員が浴衣で登場すれば良かったのにと思う。

 午前中の対局は10秒碁で考慮時間は1分が5回だ。私がPCソフト相手に打つのとは違う。観ているとあっという間に進んでいく。解説が間に合わない。参考図なんて作っている余裕がない。プロ棋士とて感覚で打つしかないのだろうが、この時間でこれだけのことが読めるのか?と思うくらい激しい戦いもあった。ただ、観ている方としては忙しいので、午後の決勝のように20秒碁ぐらいが観やすかったのかもしれない。解説者の趙治勲25世名誉本因坊、小林覚9段の解説は楽しく、しかも面白いながらも、的確に対局者の心理や打った手の意味を教えてくれたのでとても勉強になった。

 この企画、東京では初めてだったらしいが、多少なりとも囲碁をやっているものとしては十二分に楽しめた。プロ野球球団が行うファン感謝デーのようだ。それにニコ生で放送したことによって、囲碁を知らない若い人達も観ていたのではないだろうか?個人的には、こういう催しで囲碁を始める若者が増えることを期待している。とにかく囲碁人口が増えなければ、今や世界の2トップである中国や韓国に太刀打ちできないし、下手をすれば、欧米にも後塵を拝することになりかねない。(すでにアマではかなり危ないらしい)

 去年から日本棋院は変革をしてきている。ナショナルチームを発足させたり、フォーラムを開いたりして頑張ってきていると思う。ただ、大手メディアが大々的に取り上げるような話題は提供できていないし、惜しむらくはSNSの活用がイマイチだ。ツイッターだけに関して言えば、相撲協会公式ツイッターに情報提供量が圧倒的に負けている。難しい、分からないと思っている人が多いゲームなのだから、知らない人に対して積極的にアピールしていく必要があるのではないか?

 今回の企画をどのように総括するのかは分からないが、個人的にはとても楽しめたし、大成功だったのではないかと思う。スポンサーの問題もあるだろうが、ぜひ、来年も開催して欲しい。

 

 

« 今までとは印象の違う終戦の日 | トップページ | 「軍事会社の実績づくり、スパイ扱いか シリア日本人拘束」(朝日新聞:http://bit.ly/1sRCgOM)の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60161428

この記事へのトラックバック一覧です: 【ニコ生タイムシフト視聴】 阪急納涼囲碁まつりを観て思うこと。:

« 今までとは印象の違う終戦の日 | トップページ | 「軍事会社の実績づくり、スパイ扱いか シリア日本人拘束」(朝日新聞:http://bit.ly/1sRCgOM)の記事を読んで思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ