« 大相撲の番付を見て一抹の寂しさを感じる。 | トップページ | 【大相撲】怪物、逸ノ城の100年ぶり新入幕優勝に期待してしまう。 »

2014年9月22日 (月)

【指定廃棄物、環境省が広告修正へ 「国はうそ」と住民反発相次ぐ】(東京新聞:http://bit.ly/1qmmYL1)の記事を読んで思うこと

 役人というのはどこまで庶民を愚弄するのか?何これ?”福島第1原発事故で飛散した放射性物質を含む指定廃棄物をめぐり、環境省が新聞広告で「原子力施設で発生した放射性廃棄物ではない」”。こんな馬鹿げた広告に何億も使うなんて馬鹿げている。税金の使いにもほどがある。ただ新聞社はウハウハだ。

 役人一人一人はおそらく真面目な方々なのかもしれないが、組織に従順という面ではいくらエリートでも狂っている。こんな詭弁を誰が信じるんだ?何が風評被害対策だ?わずか3年前の原発事故を忘れてしまう人なんてどこにいる。あなた方役人がちゃんと調査結果を報告しないから、皆が疑心暗鬼になっているのではないか?

 さすがにこれを真に受ける人はいないと思うが、テレビで報道しているのかなぁ?とにかくテレビ報道を鵜呑みにする人たちが多いから、テレビで批判しないと、悲しいかなこの事実は伝わらない。まして、テレビ報道を見ない人も多いのだから、自分達が馬鹿にされていることすら知らないのだ。

 大本営発表が是とされているメディアに期待できるわけがない。自分達に関係なければ、感心すら持たない国民が多いのだから仕方ない。正直言って、絶望している。だけど、自分で自分の命を絶つことは考えない。この愚かな国がどうなっていくのか?自分の命運が尽きるまで見ていきたい。

« 大相撲の番付を見て一抹の寂しさを感じる。 | トップページ | 【大相撲】怪物、逸ノ城の100年ぶり新入幕優勝に期待してしまう。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60358528

この記事へのトラックバック一覧です: 【指定廃棄物、環境省が広告修正へ 「国はうそ」と住民反発相次ぐ】(東京新聞:http://bit.ly/1qmmYL1)の記事を読んで思うこと:

« 大相撲の番付を見て一抹の寂しさを感じる。 | トップページ | 【大相撲】怪物、逸ノ城の100年ぶり新入幕優勝に期待してしまう。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ