« 「自民県連、鉢村氏擁立を撤回 知事選 党内の分裂選挙回避」(福島民報:http://bit.ly/WN5qRb)の記事を読んで思うこと | トップページ | 栄枯盛衰のJリーグ、支えているサポーターにエールを送りたい。 »

2014年9月12日 (金)

この壁を乗り越えることができるか?

 1年ぐらい前、ネット対局で勝ったけれど全然納得がいかなかった。何か凄く情けなかった。近くに碁会所なんて無いし、貧乏だから出来るだけ節約したい。とりあえず三段道場というソフトに付いている道策Ⅱのレベル4互先に5割ぐらい勝てるようになったら、ネット碁に再挑戦することにした。

 詰碁、基本死活、手筋、定石等の問題をPCソフトに入力し、何度も何度も繰り返し解いている。それでも正解率は9割ぐらい。当然、棋譜並べも時々はやった。そのせいか対局ソフトとの対戦はレベル4の4子から初めて、定先でも5割ぐらいの確率で勝てるようにはなってきた。そこで先月23日から互先にチャレンジしたが、自分では良い内容の碁でも黒番ではコミ6目半を出すことが出来ないし、白番だと支離滅裂の様相になってしまうのだ。

 なかなか先手が取れない。手抜きして先手を取ろうとすると予想以上にやられてしまう。大モヨウを張られると、その中に入って行くのは難しいから、いきおい早々にモヨウを消しに行く。すると、自陣の足掛かりが形成できないばかりか、そこで弱い石が出来てしまい攻められる。モタレ攻め、カラミ攻めされ地を広げられてしまう。その上、肝心なところでポカミスをやってしまうことも多々ある。

 今まで築いてきたものが崩壊してしまったような気がする。でも対局しなければ上達することは不可能だし、負ければ落ち込む。PCソフトだと後で並べ直しが出来るから、自分なりに検討はしている。次はこう打とうとは思う。再度、自信をつけるという意味はあるかもしれないが、今さらレベルを落として勝っても何も嬉しくない。

 負けても負けてもやり直せる精神力をつけて、地道なトレーニングを積んで、何とかこの壁を乗り越えていきたい。

« 「自民県連、鉢村氏擁立を撤回 知事選 党内の分裂選挙回避」(福島民報:http://bit.ly/WN5qRb)の記事を読んで思うこと | トップページ | 栄枯盛衰のJリーグ、支えているサポーターにエールを送りたい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60304385

この記事へのトラックバック一覧です: この壁を乗り越えることができるか?:

« 「自民県連、鉢村氏擁立を撤回 知事選 党内の分裂選挙回避」(福島民報:http://bit.ly/WN5qRb)の記事を読んで思うこと | トップページ | 栄枯盛衰のJリーグ、支えているサポーターにエールを送りたい。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ